BLCD聴いてみた。-男性声優×BLCDネタバレ感想記-

ボーイズラブが大好物。BLCDの感想を、男性声優さんメインに激しくネタバレ×H要素多め+特濃で語ってみたり。受・攻どっちも好きなのは神谷浩史・鈴木達央・鳥海浩輔・小野友樹。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
シリーズものの続編をメーカーサイト+アニメイトからぽちっと‥‥もちろん、特典CD目当てです。

▶ おやすみアイドルくん[シリーズ2/アイドルくんシリーズ]
「小嶋ララ子」原作*2017/8/23
【代永翼】【佐藤拓也】【下野紘】【野島裕史】【榎木淳弥】【高梨謙吾】【沢城千春】【井上剛】他

▶ おやすみなさい、また明日[シリーズ2/恋愛前夜 スピンオフ]
「凪良ゆう」原作*2017/4/28
【松岡禎丞】【古川慎】【日野聡】【木村良平】他

▶ 恋するインテリジェンス2[シリーズ2]
「丹下道」原作*2017/3/28
【間島淳司】【川原慶久】【興津和幸】【安元洋貴】他

▶ 愛の裁きを受けろ![シリーズ3/「愛の」虫擬人化シリーズ]
「樋口美紗緒」原作*2016/11/18≪初回限定版≫
【斉藤壮馬】【興津和幸】【松岡禎丞】【平川大輔】他

▶ 愛の罠にはまれ![シリーズ4/「愛の」虫擬人化シリーズ]
「樋口美紗緒」原作*2016/12/26≪初回限定版≫
【松岡禎丞】【平川大輔】【斉藤壮馬】【前野智昭】他

気になる続編がチラホラ‥‥しかしながら、聴けるのは随分と先になりそう。
シリーズものって、まとめて一気に聴きたいし、聴く時間が確保できるまではお預けかなぁ‥‥。

唯一の楽しみでもあるアニメ鑑賞、ここ最近の忙しさで見る時間が激減し、アニメ録画の消化が追いつかずHDD内蔵型デジタルチューナーの容量が足りなくなってしまいました。
容量不足で録画できなかった作品がいくつか発生し(泣く泣くオンデマンドで見る予定)、このままではマズイ‥‥ってことで、TV録画用のHDD(2TB)を仕方なく購入。
今のところ、容量的にはまだまだ余裕ではありますが、いずれこのHDDも満杯になってしまうのは必須でしょうね。
アニメ鑑賞にしても、BLCD鑑賞にしても、とにかく時間が足りないってことがストレスでもあり、悩みの種でもあり‥‥。
一先ず、アニメ鑑賞に関しては録画の容量を確保できたので、しばらくは安心かな。

いつも、拍手&ランキングぽち、ありがとうございます。
でもって、270,000打突破に感謝♪
ようやっと、2016年リリース作品の感想執筆に着手しはじめ、尚且つ、聴いてみたい作品やまだ聴いたことのない声優さんが出演されている作品もたくさんあって、許されるのであれば気が済むまでBLCD聴きまくって、感想書きまくりたいです。
そんな状況ではありますが、まずは、ブログの更新を月一必ず‥‥(一ヶ月放置して広告表示されると結構、焦る)を目指して頑張ります!


BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲宜しければポチしていただけると悶え喜びます



スポンサーサイト

テーマ:ボーイズラブ - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ

▼パパ's アサシン。~龍之介は飛んでゆく。~≪アニメイト限定版≫
「SHOOWA」原作[発売:2016/2/12]
▼キャスト
【川原慶久】【古川慎】【竹内良太】【田丸篤志】【濱野大輝】【中澤まさとも】【日野まり】【高梨愛】【石井ゆかり】【佐藤はな】
▼基本CP
・竹内良太×古川慎 ◎
▼フリートーク
・巻末なし
・アニメイト限定版特典CD(古川慎・田丸篤志)
▼感想執筆テンション上がり度
★★★★☆
▼感想(ネタバレあり)
古川クンの、耳にやさしい少年声と思春期少年的なしゃべりに癒されつつ、川原さんと良太さんの、色気ダダ漏れな低音イケボが心地良く耳に響いて心が和みました。

一度聴いたあと原作入手
描き下ろし短編を除く、表題作が丸っと収録されており、シーンやセリフのカットが多少あるものの、ほぼ原作どおりで、終盤での絡みについてはちょっぴり増量。
わりと聴きやすくまとまっているので、BLCDだけでも充分、楽しめますが、原作の独特な雰囲気と併せて聴いていただくと、より世界観やキャラ感が伝わってくるかと思います。

附記
古川クン受、良太さん攻初聴き。良太さんに至ってはBLCDでも初聴きです。
でもって、古川クン初受作品だそうです。

ざっくりあらすじ
血縁関係はないが親子として一緒に暮らしている、男子高校生で息子役の古川クンと父親役の川原さん。
14年前に、川原さん演じるダニエルはある女性から古川クン演じる龍之介を託され、実の息子として育てているんですけども、そんな事情を知らない龍之介は、密かにダニエルに対し恋をしておりまして、ダニエルをおかずに一人Hしてたりも‥‥。
そんな折に、偶然出会ったデンマーク人役の良太さんと意気投合し、ダニエル似の良太さん演じるヴィスと付き合うことになるも、二人の関係を不審に思ったダニエルにGPSと盗聴器を仕掛けられ、居場所を偽りヴィスのマンションにいることが発覚。
このあとの展開は続編までおあずけ‥‥と云うことで、
血の繋がらない父親に片思いする息子が、父親似のナンパ男に父の姿を重ねてカラダの関係を持ってしまうっつー、人間関係含め、ドラマティックな要素がたっぷり盛り込まれたBLストーリー。

古川慎(龍之介)
中域トーンのキレイめな少年声が心地良かった古川クン。
セリフと心の声とで振り幅に差があって、わりとローテンションでのしゃべりと、声高ハイテンションでの心の声‥‥ギャップ感も聴いてて楽しかったし、何より古川クンのやわらかな少年声が私好みで、しかも可愛い。
メインでは初聴きで、アニメでは幾度となくお声を聴いてはおりますし、演技もお上手だと思っておりますが、私の想像を遥かに上回る上手さと可愛さで、文句のつけようがございませんです。
特に、ヴィス相手での、トーン高め声はマジで可愛い‥‥しゃべりも可愛らしさ割り増しでキュンキュンしまくりだったし、しかも、テンションも声も高めの心の声、「(イクイク──!!)」とか、「(連れてく連れてく──!!)」はもちろん、嬉しい気持ちを表したフランス語‥‥発音難しそう~って思いながらも、聴いててとても楽しかったです。

川原慶久(ダニエル)
カッコやさしい低音ボイスが果てしなく心地良かった川原さん。
ゆったり気味の口調も相まって、低音イケボに終始、酔いしれておりました。
龍之介の部屋でゲイ雑誌発見していろいろ妄想する件がもぉ~、オモシロくてね。
川原さんのモノローグがいちいち愉快で、特に、子供だった龍之介と一緒にお風呂に入ってたころを思い出してのセリフが笑えるレベル‥‥もちろん、川原さんのお芝居が秀逸なのもありますが、あのシブ声であのセリフは一聞の価値ありだと思います。
龍之介とヴィスの逢い引きを盗聴する件では、二人の行為に動揺しまくる様子が楽しすぎ‥‥川原さんのコミカル演技、大好きです。
で、このあと龍之介のケータイに電話して呼び戻すんですけども、かろうじて冷静さを保ってはいるものの、かなりお怒りのご様子で‥‥いやぁ~、川原さんの、徐々に怒りが上昇して怒鳴り声を上げるまでの演技はさすが。
シリアスな川原さんがカッコ良くて耳がクギ付けでした。

竹内良太(ヴィス)
重量感のある低音ボイスにふんわり感をプラスした声としゃべりが、これまた心地良かった良太さん。
意外にも、BLCDでは良太さん初聴きの今作、色気溢れるシブめなオジサマなんですが、当て馬的な立ち位置で、お気の毒っつーか、不憫っつーか‥‥偶然出会ってしまった男子高校生につい、手を出してしまったイケメン紳士を好演してくださいました。
ナンパした龍之介と食事する件で放った、「けっこうヒマなんだ」っつーセリフの云い回しがカッコ良すぎて心のツボにヒット。
良太さんの、ずしりと耳に響くような声質がほど良くて、頭の中が震える感じと云うか、頭の中に直接、聴こえてくるみたいな感覚が新鮮でした。

ダイアローグ
▶ 古川クン・川原さん編
好きっつー感情を押し殺し、あくまでクールに接する古川クンに対し、父親としての立場や威厳を感じつつも、色気ダダ漏れな川原さん。
お二人の声のバランスがとても気持ち良くて、古川クンのキレイめ少年声と川原さんの低音イケメンボイスに耳が魅了されまくり。
実の父親に抱く恋心を隠しながら対話する古川クンのお芝居を聴いてると、胸がキューってなるくらい切なかったりもしますが、そんな思いは露知らず、父親として振る舞うカッコやさしい川原さんのお芝居が余計に切なさを煽ってるような気がします。
片思いってホント、切ないですね。

▶ 古川クン・良太さん編
気持ちを押し殺す必要がなく、活き活きとした声としゃべりの古川クンと、これまた、甘めな低音オトコ前ボイスでやさしく語りかけるようにしゃべる良太さん。
こちらも同様、お二人のフレンドリーな掛け合いに耳が奪われたのは云うまでもなく‥‥。
甘え気味な古川クン激カワだし、ダンディな良太さんイイ男だし、もぉ~、キュンキュンしまくり。
初H後での朝チュンとか軽めちゅーとか、ヴィスの部屋で過ごすことが増えての甘めなムードとか古川クンの誘いちゅーとか、龍之介の部屋でのイチャつきとか濃厚気味のちゅーとか、イチャイチャするお二人の雰囲気が可愛すぎて、萌えずにはいられませんでした。

濡れ場まとめ
初聴きだった古川クン受、良太さん攻の対決シーンは、とにかく古川クンの受っぷりが可愛すぎて反則レベル。
これほどとは‥‥マジビックリです。
大人びているのかと思いきや、少年らしい初々しさがたまらないって感じで、しかも上手い。
良太さんは良太さんで、セクシー、且つダンディな攻っぷりで、低めなハァハァがこれまた激しめと云いましょうか。
はじめて聴いたお二人の絡みっぷりに悶絶しまくりでございました。

彼女と友人を踏まえた3Pですが、女の子の声はほぼ無しで、田丸クン×古川クンが絡んでる声がちょっぴりって程度‥‥原作よりも控えめとなっております。

田丸篤志(ゴン)
キレイめボイスの少年声が断然私好みだった田丸クン。
龍之介の同級生でHのお相手でもある田丸クン演じるゴン‥‥無気力系男子高校生って感じの声としゃべりがたまらなく好みで、出番少なめなのがマジ残念で仕方ない。
メインでご出演されている作品、まだ聴いてないんだよねぇ‥‥早く聴きたいです。
聞いたところによると、イベリコさんの弟らしく、どおりで原作のキャラ画が似てると思ったよ~。

濱野大輝(シャーロット)
低めイケボでのオネエしゃべりが私のツボにドハマりだった濱野クン。
ダニエルと龍之介の友人役で、何かあった際には頼まれごとも引き受ける濱野クン演じるシャーロット(通称:シャー)‥‥風邪ひいた龍之介のお世話を任された頼れるオネエです。
濱野クンがイイ声なのは知っておりましたが、オネエ口調も意外とイケますね。
やや低俗なセリフも、濱野クンのイケボのおかげなのか、何となく上品に聴こえるから不思議です。

中澤まさとも(ホームレス)
しゃがれ系声がとてもマッチしていた中澤クン。
泣いていた龍之介を慰めるためだけの役柄だったりする中澤クン演じるホームレスのおっちゃん‥‥。
今までに聴いたことのない中澤クンの声としゃべりっつーか、作った感満載ではあるけど、おっさんホームレス感は何より出ていたかと‥‥。
ちょっとした自作歌も披露してくださっており、歌詞はアドリブなのかな‥‥開き直った感っつーか、ある意味前向きっつーか、そんな中澤クンのオリジナルソング、必聴ですよ。

▼アニメイト特典CDフリト(古川慎・田丸篤志)
メイン受・古川クンと友人役・田丸クンのお二人によるフリト、仕切りは古川クン。
まずは軽く自己紹介のあと、作品の感想トークに入るのかと思いきや、古川クンから“この組み合わせ楽しい”と‥‥。
ん?とナゼ??と思っていましたら、田丸クンから、メインで絡みのあったペアでのトークが多いんだけど、今回はこの二人で‥‥みたいな補足説明あり。
普通はそうですよね~。
まぁ、確かにちょっぴり、絡みはありましたがね。(笑)
しかも、まさかの三人‥‥お二人とも初体験だったらしいですよ。

ちょっとした前置きトークのあとは、テーマに沿ってのトークを‥‥。
「印象に残ったシーンやセリフは?」「これがあると落ち着くというものは?」「アサシンになりたい?もしなるんだったらどんなアサシンになりたい?」「海外で行ってみたい国は?その国でしたいことは?」について。

三人に驚いた田丸クン。
ですよね~、なかなかないよねぇ~。
私も、おおっ‥‥って思いました。
男女関わらず、ホントに初めての経験でビックリしたそうで、しかも、間にいた女の子が事務所の後輩‥‥私的には、田丸クンからそのようなお話が聴けたことが何より嬉しいです。

フランス語を苦戦した古川クン。
いやぁ~、ホント大変そう~。聴いてる分にはもっともらしく聴こえてましたよ。
解説しながら実演してくださってるんですが、大変だったってことはしっかり伝わりました。
機会があったらまたチャレンジしてくださいね。
それと、トーン高め声での「連れてく連れてく~!!」のテンション具合‥‥普段のローテンションとのギャップ感も、聴いてて楽しかったですよ。

収録のときはペンを持ってると落ち着く古川クン。
緊張するから手遊びしたくて、ちょうどいいのがペンなんですね~。
手遊びは分かる気がします‥‥ヒマで仕方ない会議中はボールペンが欠かせません。
ヒマを持て余してカチカチやってたりしますが。
収録中のカチカチはマズイですね‥‥“ノイズ”って言われちゃうよ~。
田丸クンからはすかさず、ペンじゃないのにしようと‥‥。
同業者的にはねぇ~、止めてもらいたいよね。
ペンに変わる何かを模索する二人‥‥棒とか練り消しとかね。
音の鳴らない物を薦める田丸クンに対し、古川クンから、現場にペンライトを持って来てたと‥‥何ゆえペンライト?
あぁ~、招待してもらったライヴのペンライトでしたか。
で、ボールペンの代用でペンライトを薦めてくる田丸クン‥‥それはそれで、現場がいかなる雰囲気に陥るのか、古川クンに試していただきたいですね。

逆の話で、袖が長いと落ち着かない田丸クン。
気付いたら袖をまくってるらしく、寒くなって袖下ろしてもまた、まくるっつーことを繰り返してるんですね。
古川クンも同意しつつ、何やら分析しておりますが、思えば、冬でも袖まくってる男性って、見かけるかも‥‥きっと、田丸クンと同じなのかもね。

アサシンについて語るお二人‥‥イメージしづらいからか、「忍者になりたいか否か」と、古川クン。
でお二人、忍者トークに花が咲きましたよ。
手裏剣の投げ方ねぇ~。
イメージとしては、田丸クン同様、掌でシュッシュッって感じだよね。
忍者体験ができるみたいなところに行ったことのある田丸クンから、手裏剣が体験できるコーナーで、横にしては投げないと‥‥縦に投げるのが正解らしいです。
リアルに考えると、なりたくはない田丸クン。
でも、自己紹介で“アサシン声優”っつー肩書きあると話題にはなりそうと‥‥そうなった場合、キャラ付けが必要ですね。
なりたくはないけど忍者体験はしてみたい古川クン。
異能バトルものとか、特殊能力とか、一族に伝わる秘伝とかねぇ~。
何だかちょっとチュウニビョウちっくな気もしますが‥‥。
能力的なもので、人に気付かれないっつーコメントに対し、やや食い付く田丸クン。
街で知り合いとかに気付かれないらしく、自分も気付かないと‥‥気付かれやすい人とそうでない人っていますからね。
街で見かけたら声を掛けるかどうか‥‥田丸クンは、時と場合によるとのこと。
一緒にいる相手とかもあるしね。
古川クンは、声を掛けて違ったら怖いと‥‥あ~、確かにあります。
相手がこっちに気付いてくれたら、声掛けますけどね。

つい先日、初めて海外に行った田丸クン。
海外のイメージが“怖い”って、何か分かります。
まず、言葉が通じないのが怖い‥‥あと、案内とかの文字が読めないのも怖い。
田丸クン的の怖さって、命が危ない方の怖さなのかぁ~。
まぁ、そっちの怖さも無きにしもあらずだったりしますがね。
海外って、一度経験しちゃうと、異国の空気感とか風景とかに触れたことで、感性が刺激されたって話はわりと聞きますね。

田丸クンの初めての海外旅行に同伴した古川クン。
シンガポールに行ったんですね。
でも、観光ができなかったらしく‥‥それはもったいない!
プライベートでぜひ、シンガポール旅行を満喫していただきたいと思います。

他だと、ドイツに行きたい古川クン。
本場のソーセージねぇ~。私も食べてみたいです。
ドイツビールもいいですね。って、古川クン、お酒飲めないんですかぁ~。
でも、パブ的な酒場の雰囲気は味わってみたいと‥‥。
田丸クンは世界遺産を巡ってみたいそうで、マチュピチュとか‥‥ね。
ワールドワイドな男になりたいですかぁ~。
ぜひ、ワールドワイド(ワールドワイルドではありませんよ/笑)な男になった田丸クン、見てみたいです。

最後にお二方で締めて終了。
お二人も続きが気になっているようで、私も続き、聴きたいです。
古川クンの外国語もまた聴きたいです。
“また三人でしましょう”と、古川クンからの締めのコメントに、お二人から笑いが‥‥龍とゴンとヴィスなら、私的には悪くないですよ。

古川クンも田丸クンも、トークを聴いたのは今作がはじめてなのですが、お二方のクロストークは、とっても好印象で、しかも聴いてて分かりやすいっつーか、気遣いとか丁寧さが感じられるっつーか、どことなく爽やかな気分になれる‥‥そんな気持ちの良いトークでしたね。
お二人の人間性も知ることができたし、わりとよくしゃべってくれたのも嬉しかったし、先輩・後輩ではあるけど、普段から仲いい感じが伝わってくる、とっても楽しいフリトでございました。

余談ですが、BLCDを入手する際、どちらの特典トークCDにするかちょっと悩みまして‥‥で、そう云えば古川クンのトークって聴いたことないなぁ~ってことで、こちらを予約した次第でございます。


-list-
1.息子さんムラムラしてます。
2.パパ 呼び出されます。
3.若さぐるぐる 天使降臨
4.心のあな ジュリアナ東●
5.パパのアナちらり。
6.パパ THE パニック 2011。


▶ 続きは『[限定公開]パパ's アサシン。~龍之介は飛んでゆく。~【竹内×古川】』で!露骨なエロ表現あり。[PW:blcd]


BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲ブログマスターのやる気攻×励み受スイッチ






▲中古はこちら!「BLCD パパ's アサシン。~龍之介は飛んでゆく。~」



テーマ:男性声優 - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
このページのトップへ
シリーズものをまとめてメーカーサイトからぽちっと‥‥もちろん、特典CD目当てです。

▶ 美しい野菜 1[シリーズ1]
「松本ミーコハウス」原作*2014/5/28
【野島裕史】【前野智昭】他

▶ 美しい野菜 2[シリーズ2]
「松本ミーコハウス」原作*2015/9/18
【野島裕史】【前野智昭】【山中真尋】他

▶ 年下彼氏の恋愛管理癖[シリーズ1]
「桜日梯子」原作*2014/4/23
【前野智明】【平川大輔】【森川智之】【間島淳司】他

▶ 年下彼氏の恋愛管理癖 2[シリーズ2]
「桜日梯子」原作*2014/12/19
【間島淳司】【岸尾だいすけ】【遊佐浩二】【三浦祥朗】【前野智昭】【平川大輔】他

▶ 年下彼氏の恋愛管理癖 3[シリーズ3]
「桜日梯子」原作*2015/11/26
【前野智昭】【平川大輔】【森川智之】【松岡禎丞】他

聞くところによると、どちらの作品も絡み多めらしいので、今すぐにでも聴きたいところをグッとガマン‥‥。
でもぉ~、気持ち的には早く聴きたくて仕方なかったりするしぃ~、気が付いたら聴いちゃってるかも‥‥。

ようやっと、花粉の苦しみから解放され、ちょっとだけ失速していた「Pokemon GO」をフル満喫している今日このごろ‥‥。
トレーナーレベル37の現在、ポケモンゲットとジム戦に勤しんでおります。
ほぼ毎日、同じコースを巡っておりますので、当然、トレーナーであろう人物もだいたい分かってきて、敵か味方もだいたい当てつくようになりました。
で、先日、某ジム前でジム戦に挑み、更地化→ポケモン配置した直後にワン友さんが現れ、ワンコ話に花を咲かせていたところ、「もしかしてポケモンやってる?」と尋ねられ、「うん」と返すと、チームカラーを云い当てられ、お互いがトレーナーで、違うチームカラーだったことが判明。
プレイしていた知り合いがみんなして脱落し、今でもまともに「Pokemon GO」をプレイしてる知り合いがいなくなってただけに、ワン友さんがお仲間だったことがとても嬉しくてねぇ~。
そんな感じで毎日2~3kmほど、愛犬のお散歩も兼ねてウォーキングしておりますよ。
おかげで、身体はほぼ健康な状態を保ち中です。

いつも、拍手&ランキングぽち、ありがとうございます。
徐々にではありますが、新しめの作品を聴きはじめました。
メインでまだ聴いたことのない、声優さんがご出演されている作品から手をつけております。
若手の方々がBL方面にご出演されるだけでも嬉しいのに、受たり攻たりしてる演技が聴けること自体、ありがたい!
聴きながら感謝するとともに、早く感想アップしたいと意気込みだけは溢れんばかりにみなぎっております。
にも関わらず、ノロノロ更新に拍車がかかり、いい加減にしないとブログの存続も危うくなる気配‥‥なんて、自分を追い込んでみたり。
まぁ、そんな感じではありますが、楽しくなければ意味ないし、疲弊してしまっては、それこそ本末転倒‥‥。
何より、訪れてくださって、拙いBLCD感想に目を通してくださってる、たくさんの方々のためにも、感想アップは続けていきますので、寛大な気持ちで見守っていただけるとありがたいです


BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲宜しければポチしていただけると悶え喜びます



テーマ:ボーイズラブ - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ

▼寮長様とヒミツの契約
「水壬楓子」原作[発売:2004/7/31]
▼キャスト
【福山潤】【神奈延年】【谷山紀章】【高木俊】【平野貴裕】【冨田真】【岩間健児】【窪田亮】【長浜満里子】【吉田麻子】
▼基本CP
・神奈延年×福山潤 ◎
▼フリートーク
・巻末なし
▼感想執筆テンション上がり度
★★★★☆
▼感想(ネタバレあり)
無邪気で可愛い下僕なじゅんじゅんの威力にヤられ、傲慢なんだけどやさしい一面も垣間見える神奈さんのカッコ良さにヤられ、且つ、気だるげな紀章クンから漂う仄かな色気にヤられ、私的にはイイ声祭りで終始、耳が萌えまくっておりました。

一度聴いたあと原作入手
概ね、原作どおりではありますが、場面やセリフの端折り、シーンの入れ替え、セリフの補足は許容範囲内として、絡みシーンのカットは如何なものかと思いつつも、これでもかっつーくらい編集されているおかげで、大変、聴きやすく、そして内容もまとまっているかと‥‥分かりやすいお話だったりしますので、BLCDだけでも充分、楽しめるかと思います。

ざっくりあらすじ
借金で実家の料理店が人手に渡り、寮での生活をはじめることになった料理好き男子高校生役のじゅんじゅんに、寮母さん的な仕事をするよう命じる寮長役の神奈さん。
しかも、憧れていた先輩が神奈さん演じる羽住の奴隷と聞かされ、助ける代わりにじゅんじゅん演じる一真がHの相手も引き受けることに‥‥。
そんな最中、実家で営む新しい料理店や一真の学校のことなどを裏で支援していたのが羽住だったことが発覚。
真実を知った一真は羽住の気持ちを確かめたところ、実はずっと前から一真に気があり好きな気持ちを告白‥‥。
カラダの関係からはじまり、何だかんだありつつも結局は二人の気持ちが通じ合って最終的には結ばれるっつー、学園モノありがちド定番BLストーリー。

福山潤(瀬野一真)
やや高めの少年声と屈託のないしゃべりのじゅんじゅん。
素直っつーか、ピュアっつーか、じゅんじゅんの元気で明るい少年役は、文句なしのハマり役だと思っております。
終始、しゃべりっ放しでモノローグにセリフにと大活躍!
落ち着いたしゃべりのモノローグも、怒り気味な張りセリフも、とにかく私的には無邪気な可愛さで心が癒されました。
実家の店が乗っ取られたことに羽住が関与していたと思い込む件での、じゅんじゅん懇親の一撃、「死んじまえっ!!」に、いろんな意味で思いっきり私の心臓、貫かれたですよ。
そのあとの泣き演技と、掠れ気味な声でつぶやいた、「学校、辞めようかな‥‥」に、キュン死に寸前‥‥それは反則でしょ~。
切な可愛いにも程がある‥‥。
真実は、羽住が手を回したおかげで学園に残ることができ、実家も新しいお店を持つことができたんだけどね。
可愛かったり、天真爛漫だったり、切なかったり、色っぽかったり、じゅんじゅんが投下してくる演技全てに、油断ならないくらい惹きつけられました。

神奈延年(羽住雅人)
ややトーン低めで淡々としたしゃべりの神奈さん。
冷めた口調が素っ気ない感じではありますが、たまに見せるあたたかさっつーか、やさしさっつーか、そんなしゃべりがたまらなくカッコ良かったりも‥‥。
まぁ、基本は俺サマだったりするので、抑圧的ではありますがね。
でもって意地悪‥‥なのに、聴いててイヤな気分にならないのは、神奈さんから漏れ出ている声の色気のせいなのか?
幼いころに偶然出会った一真を一途に思っているはずが、ナゼか捻くれた愛情になってしまった眉目秀麗の男子高校生を好演してくださいました。

ダイアローグ
そんなお二人の会話は、きゃんきゃん云ってるじゅんじゅんの仔犬っぽさと、上手く手玉に取っていいように操る神奈さんのあくどさ加減が、コミカル、且つテンポ良く耳に響くので、思わず笑ってしまったりも。
一真が憧れている先輩・那智の話題での、声張り気味で強気にしゃべるじゅんじゅんを、冷静ながらも面白半分にからかうような口調で相手する神奈さんとか、聴いててマジ楽しすぎ。
反面、一真が学園でイジメられてることを羽住が知っていた件での掛け合いが、ちょっと切なくもあり‥‥。
冷たい云い方ではあるけど、何となくあたたかさみたいなのも感じる神奈さんのセリフ回しだったり、前向きっつーか、芯の強さを感じるじゅんじゅんのしっかりとした口調だったり、イジメ要素についてはさらっとモノローグで補足されてる程度だけど、原作では強姦一歩手前みたいなこともあったりで(ドラマCDでは一切触れず)、余計に切なさを感じたりも。
二人の関係に恋愛感情はないと、じゅんじゅんがモノローグで云い切ってるところも、聴いててちょっと切なかったですね。
終盤、那智の助言にあったカボチャのスープを羽住に食べてもらう件で、ようやく仲直りした二人‥‥お互いが抱いていた誤解が解けて、気持ちも通じ合って、淡々と語る神奈さんと、今までよりも強気な態度のじゅんじゅん。
でもって、徐々に誤解が解けていき、真実にたどり着くお二人の掛け合いに、思わず引き込まれてしまいました。
気持ちが一つになったってことは、流れ的に両想いH突入かと思いきや、朝チュン展開に‥‥。
これまでにない甘々っぷりのじゅんじゅんと神奈さんが、ちょっぴりだけど聴けたし、原作ではガッツリHやってるんだけど、触り程度でのそこそこ煽ってる神奈さんと、ねだってイイ声出してるじゅんじゅんに萌えキュン。
数倍増しになった神奈さんのカッコ良さ、並びに、じゅんじゅんの可愛さ漂う甘い雰囲気にキュンキュンしまくりでございました。

濡れ場まとめ
理不尽でありつつも同意的要素も感じる対決シーンは、ドSちっくな煽り攻の神奈さんとねだり受が可愛すぎるじゅんじゅんに、撃沈。
とにかく、じゅんじゅんが素晴らしくて、声高な受声かわいいし、キモチ良さには逆らえずねだってしまうし、若かりしのじゅんじゅん、恐るべし‥‥って感じです。
もちろん、神奈さんも秀逸な攻っぷりで、俺サマだし、言葉責め満載だし、攻演技もお上手~♪
今となっては貴重なお二人の絡みっぷりに、悶絶しまくりでございました。

谷山紀章(泉弦司那智)
キレイめボイスで、脱力系と凛としたしゃべりを披露してくださった紀章クン。
羽住の従兄弟で、学園では生徒会長を務めており、一真の憧れの人でもある紀章クン演じる那智‥‥ちょっとした二重人格ではありますが、序盤での気だるげしゃべりが私のツボを直撃。
一真に、羽住との仲直りを促す件での、ふわっとした声としゃべりはちょっと病みつきになっちゃうかも‥‥美人でやさしいお兄さんって感じがピッタリでした。
羽住との関係を説明する際に放った、「でも別に、セッ○スしてるわけじゃないよ?」っつー、セリフの云い回しがこれまた可愛くてね~。
紀章クンの可愛い口調もいいですなぁ~。
出番はさほど、多くはないけどキーとなる役どころだったし、何より記章クンの、凛々しいしゃべりと、だらっとしたしゃべりと、やわらかなしゃべりを、存分に堪能させていただきました。


-list-
01.ジャコランダ・クラブハウス
02.入寮テスト
03.過激な取引
04.夜のお勤め
05.シンデレラ
06.落とした財布
07.滅多にないチャンス
08.知らなかった事実
09.誤解
10.カボチャスープ


▶ 続きは『[限定公開]寮長様とヒミツの契約【神奈×福山】』で!露骨なエロ表現あり。[PW:blcd]


BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲ブログマスターのやる気攻×励み受スイッチ






▲中古はこちら!「BLCD 寮長様とヒミツの契約」



テーマ:男性声優 - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ

FC2Ad

 (Since:2012.08.18)

Information

ぢゅん
  • Author: ぢゅん
  • ご訪問、ありがとうございます。
    また、ブクマやいつも見にきてくださってる方々に感謝♪ネタバレ感想を楽しみにしてくださっている皆さまには大変申し訳ないのですが、只今、月二ペースでのアップとなっております。
    ちょっとした感想はツイッターにてたまにつぶやいておりますので、フォローしていただけると泣いて喜びます。
    ▼アニメ好き
    ▼男性声優好き
    ▼ボーイズ好き
    ▼BLCD好きさんに30の質問
    ▼所持BLCDは800枚超え

Search

Calendar

08 « 2018/09 » 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

タグリスト

 

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。