BLCD聴いてみた。-男性声優×BLCDネタバレ感想記-

ボーイズラブが大好物。BLCDの感想を、男性声優さんメインに激しくネタバレ×H要素多め+特濃で語ってみたり。受・攻どっちも好きなのは神谷浩史・鈴木達央・鳥海浩輔・小野友樹。



▼限りなくゲームに近い本気
「樹生かなめ」原作[発売:2004/10/22]

▼キャスト
【武内健】【一条和矢】【成田剣】【増谷康紀】【笹沼晃】【永野善一】【宮本克哉】【笹森亜希】【前田ゆきえ】【伊藤麻衣】【橋本京子】

▼基本CP
・一条和矢×武内健 ◎

▼フリートーク
あり

▼感想(ネタバレあり)
一条さんの美声系とシブ声系の両方を堪能。
武内クンの受初聴き。
弟に二度も彼女を寝取られた過去を持つサラリーマン役の武内クンに云い寄る、二歳年下で家事が得意な新人役の一条さん。
てっきり、攻の一条さんが年上かと思っていたら年下だったとは‥‥ちょっとビックリでした。
一条さんの、ちょいトーン高めでやさしい口調はまだ聴き慣れてないせいか、ホントに一条さん!?なんて思ったりも。
後輩役なので、終始「です。ます。」口調なんだけど、所々でワル口調に変貌‥‥私的に本来の一条さんはこっちなんですがね。
一途に思って相手に尽くすも、実は脅迫して束縛‥‥みたいな役柄はハマリ役だと思います。
お相手の武内クンは落ち着いた青年声。
可愛いって云うよりは、カッコ良いって感じでしょうか。
BLで武内クン聴いたの初めてですが、さすがお上手ですね。
特に泣きの演技は上手い!って思いました。
弟とか弟の友人の千葉クンとかに振り回されて可哀相だったり‥‥。
不本意ながらも最後は丸く収まったので良かったかなと。
対決シーンは強姦っぽい感じに聴こえなくもなく。
武内クンの受声が苦しそうっつーか、痛そうっつーか‥‥。
一条さんが、やさしい口調で攻めてもワル口調で攻めても、私的には辛そうにしか聴こえなく‥‥。
気持ち良さ気な喘ぎを期待していただけに、ちとガッカリ感もあったり。
でも、可愛く聴こえる喘ぎもちゃんとありますので。

武内クン演じる堀の弟役・成田さん。
根っからの悪人って感じがハマリ役かなと思ったりも。
役柄的にはかなりイヤな奴なんだけど、成田さんの低音美声のおかげでわりと気持ち良く聴けました。
イイ声過ぎます、成田さん‥‥。
成田さん演じる慧二の友人役・増谷さんと笹沼クンの出番が最後の方にちょろっとでかなり物足りない感あり。
まぁ、成田さん・一条さん・増谷さん・笹沼クン4人の会話は結構楽しめましたが‥‥若干、一条さんと増谷さんを聴き分けるのに苦労したくらいで。
この4人、堀役の武内クンより二歳年下の役なんですよね。
聴いてると、そんな設定微塵も感じないんですが‥‥特に成田さん・一条さん・増谷さん、アク強すぎ。

フリト司会一条さんで、武内クン+弟友人たち。
バックで笑い声が聴こえていたので、他の出演者さんたちもいたようで。
一条さんの仕切りはなかなかのもんでございました。
笹沼クンのコメントにツッコむ一条さんの「ざけんなよっ」が結構ツボでした。


▼続きは【限定公開】で!露骨なエロ表現あり。[PW:blcd]


-list-
1. PROLOGUE
2. ACT. 1
3. ACT. 2
4. ACT. 3
5. ACT. 4
6. ACT. 5
7. ACT. 6
8. EPILOGUE
9. CAST SPECIAL TALK





スポンサーサイト



テーマ:男性声優 - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
このページのトップへ
「美男シリーズ」コンプリート!

▼美男の殿堂 第2パレス [美男シリーズ2]
「神葉理世」原作*2007/10/24
【成瀬誠】【遊佐浩二】【中井和哉】【小野大輔】【宮田幸季】【中村悠一】【子安武人】他

▼美男の殿堂 第3パレス [美男シリーズ3]
「神葉理世」原作*2008/11/27
【成瀬誠】【遊佐浩二】【中井和哉】【小野大輔】【宮田幸季】【中村悠一】他

▼魔法使いの恋
「三池ろむこ」原作*2009/6/26
【梶裕貴】【羽多野渉】【近藤隆】【寺島拓篤】他
→ネタバレ感想はこちらにて公開中!

▼蜜色パンケーキ
「木下けい子」原作*2008/5/21
【谷山紀章】【野島健児】【杉山紀彰】【保村真】他
→ネタバレ感想はこちらにて公開中!

BLCD整理中、「美男シリーズ」に続編が出てることを知り、即購入。
「1」を聴いたら「2」「3」も聴かなきゃね。

梶クン受が聴きたくて「魔法使い~」は購入。
お相手が羽多野クンと云うことで、期待あり。

収録されているもう一つのお話が杉山クン受と云うことで「蜜色~」購入。
梶クンもそうですが、私的に受が萌えな声優さんの中に杉山クンも入っておりまして、是非とも聴いてみたいかなと‥‥。

既存のCDもろくに聴けていない状態なのに、聴いてるヒマあるのかよって感じなんですがねぇ~。




このページのトップへ


▼本気じゃねぇから
「富士山ひょうた」原作[発売:2004/4/23]

▼キャスト
【小西克幸】【岸尾大輔】【荻原秀樹】【樫井笙人】【沢海陽子】【田口宏子】

▼基本CP
・小西克幸×岸尾大輔 ○

▼フリートーク
あり

▼感想(ネタバレあり)
岸尾クンの受はホント可愛いです。
彼女に振られたばかりの見習いカメラマン役・小西さん。
思いを寄せいてた男子に彼女ができプチ家出状態の男子高校生役・岸尾クン。
失恋したもの同士がひょんなことで出会い徐々に引かれ合う、まぁBLとしちゃあ~ありがちっつーか鉄板っつーか‥‥そんなお話なんだけど、思いの他きゅんきゅんさせられ、私的には好きなお話だったり。
岸尾クン演じる浩人を会ってすぐに、部屋に連れ込んじゃう時点でお決まりパターンなワケで。
更に浩人は男好きとくればねぇ‥‥。
高校生な岸尾クンがホント、可愛いすぎっつーか。
声のトーンもしゃべりも可愛い高校生って感じで、私的には好きな役どころ。
泣きの演技も可愛くて、もちっと聴いてみたいって思いました。
カッコ良い声で演じてくださった小西さんも、声のトーンといいしゃべりといい、かなりツボに入りまくり!
高校生相手ってことで、大人びたしゃべり方とか。
タメ語で話すお二人の会話は、聴いててとても心地良かったです。
対決シーンはあっさりめ‥‥ほんわかラブストーリーだからまぁ、それもいいかなって感じ。
ガッツリ聴きたい派の私としては物足りないっつーか不完全燃焼っつーか。
でもま、短くても岸尾クンの受は可愛かったし、小西さんの攻はカッコ良かったし、良しと云うことで。

浩人のクラスメイト役のオギが、理解ある友人を好演。
要所要所に現れて、良いスパイスになっているのではないかと。

小西さん司会で岸尾クンとお二人のフリトは、仲の良さが伺えてとっても面白かったです。
名前の読み方は重要ですね。
と、散々お話されていたにも関わらず、最後に小西さん、やらかしてしまいました。
つーか、私も気付きませんでした‥‥。
岸尾クンにツッコまれて小西さんと同じように気付いた‥‥恥ずかしがる小西さんが妙に可愛かったです。


▼続きは【限定公開】で!露骨なエロ表現あり。[PW:blcd]


-list-
01. Prologue
*Phase.1*
02. 出会い
03. それぞれの失恋
04. 情
*Phase.2*
05.初詣の風景
06. 臆病
07. 強がりな挑発
08. 執着
*Phase.3*
09. 別れた彼女
10. ファインダー越しの焦点
*Phase.4*
11.変化
12. うまくいかない
13. 携帯と合鍵
14. 不器用な告白
15. 愛情~Epilogue
16. 小西&岸尾 “本気な”対談





テーマ:男性声優 - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
このページのトップへ
 (Since:2012.08.18)

Information

ぢゅん
  • Author: ぢゅん
  • ご訪問、ありがとうございます。
    また、ブクマやいつも見にきてくださってる方々に感謝♪ネタバレ感想を楽しみにしてくださっている皆さまには大変申し訳ないのですが、只今、月二ペースでのアップとなっております。
    ちょっとした感想はツイッターにてたまにつぶやいておりますので、フォローしていただけると泣いて喜びます。
    ▼アニメ好き
    ▼男性声優好き
    ▼ボーイズ好き
    ▼BLCD好きさんに30の質問
    ▼所持BLCDは800枚超え

Search

Calendar

06 « 2012/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タグリスト

 

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログパーツ