BLCD聴いてみた。-男性声優×BLCDネタバレ感想記-

ボーイズラブが大好物。BLCDの感想を、男性声優さんメインに激しくネタバレ×H要素多め+特濃で語ってみたり。受・攻どっちも好きなのは神谷浩史・鈴木達央・鳥海浩輔・小野友樹。

500年の営み

▼500年の営み
「山中ヒコ」原作[発売:2013/2/27]

▼キャスト
【鈴木達央】【小野友樹】【松本忍】【竹内栄治】【江越彬紀】【山本格】【菊池こころ】【岸本百恵】【伊藤春香】【山川琴美】

▼基本CP
・小野友樹×鈴木達央 ◎

▼フリートーク
あり(通販特典CDにてフリトあり)

▼感想(ネタバレあり)
たっつんのツンデレは相変わらず絶品だったし、小野ぴんの演じ分けも見事だったと思います。
一度聴いたあと、遥か遠く未来的な設定がイマイチ分からなかったので原作入手して確認。
原作読んで、更に2、3度聴いてようやっと、私の頭は理解してくれました。
この独特な世界観は、私的にはちょ~っと厄介でしたね‥‥。
250年後に目覚めた青年役・たっつんの世話を任されてるアンドロイド役・小野ぴん。
たっつん演じる寅雄は、ずっと好きだった相手と恋人同士になるも事故で彼を亡くし、自らも死を選んだはずだったのに冷凍保存から目覚めてみれば、そこは250年後の世界‥‥。
お世話係のアンドロイドとして起動した小野ぴん演じるヒカルBは、かつて寅雄の恋人だった光と見た目は瓜二つなのに、中身の出来は似ても似つかない“3割減”のアンドロイド‥‥。
そんなヒカルBにイライラするも、優しくされてるうちに気持ちも惹かれはじめたところに、入れ替わりで正規品のヒカルAが現れて‥‥。
いなくなったヒカルBを探し、ゴミ処理施設で見つけ気持ちを伝え両思いになるも、その後、何だかんだあって冷凍保存から再び目覚めたら更に250年後で‥‥。
約束を果たすために向かった尾瀬でヒカルBと再会して、めでたしめでたし‥‥な、トータル500年と云う長すぎるスパンで描かれた未来世界が舞台のBLストーリー。
典型的なツンデレキャラのたっつん。
中音域で、感情出まくりなしゃべりはたっつんらしいっつーか。
序盤はツンツンした口調だったりするんですけども、ヒカルA登場以降はヒカルBに対するツンが徐々になくなり、再び冷凍保存から目覚めた250年後ではしゃべりに穏やかさを感じたりも‥‥D-4QPとの会話とかね。
自ら命を絶ったにも関わらず250年後に目覚め、両親のホログラムを見て謝罪する件では、たっつんの泣き演技に心打たれ、ヒカルBと約束した尾瀬に向かうため砂漠地帯を歩く件では、ほぼ一人芝居で劣悪な環境の中を必死に歩く演技に脱帽。
いやいや、さすがの演技力って感じでしたね。
4パターンのヒカルを見事に演じ分けた小野ぴん。
メインのヒカルBは、ゆるっとしててちょっとおバカな感じの声としゃべりが可愛く、小野ぴんの役柄としてはちょっぴり新鮮さを感じたりも。
ヘタレな小野ぴん、いいですなぁ~。
学生時代での、2パターンの光は、まだあどけなさが残る少年声と、ややトーン落とした青年声。
そしてヒカルAは、やや低めで落ち着いたやさしい感じの声。
合間に回想で学生・光が入ってきたりするんだけど、ヒカルBとの違いがちゃんとハッキリ分かるので、聴き分けられないってこともなく、むしろ演じ分けに感嘆しちゃうほど。
たっつん同様、さすがの演技力でございました。
基本ツンデレなたっつんだったりするんですけども、いろんなパターンの小野ぴんとの会話がまた聴いてて楽しくもあり‥‥。
二人が恋人同士だった回想シーンでは、ちょい甘々な会話はもちろん、「好きだよ‥‥」っつー小野ぴんのセリフにキュンてなったりも。
冷凍保存から目覚めた250年後では、「とーらさん、とらさん、一緒に寝てもいい?」っつー小野ぴんのセリフに対し、「いいわけねーだろ、床でおとなしくしてろ」と、冷たくあしらうたっつん。
それでもめげずに云い放つ小野ぴんのド直球なセリフ、「とらさん‥‥SEXする?」に、「出てけ‥‥出てけっ!」と、動揺しながらも怒るたっつん‥‥何気に甘々だったりするんだよね~。
一緒に寝てて頭なでなでの件も何気に甘々だし、ヒカルBと再会する件では、やさしげに語りかける小野ぴんと声を殺して涙するたっつんに再びキュンってきたり、500年後に再会する件では、相変わらずの天然っぷりな小野ぴんのしゃべりに対し、会えた喜びを押し殺しつつも声を漏らしてむせび泣くたっつんに、これまたキュンってきたり‥‥たっつんてば泣きの演技、上手すぎ。
ゆるっとした小野ぴんとツンデレなたっつんのやり取りは、私的に相性も良く、聴いててとても心地良かったです。
兼ねてより聴いてみたかったCPでの対決シーンは‥‥一瞬でした‥‥。
やさしげな攻っぷりの小野ぴんに、デレ多めなツンデレ受のたっつん。
ガッツリ聴きたい派としては、物足りなさ感ありありなんですけども、ここはあえて期待しないってことで‥‥。
とは云っても、ちょっとだけ聴けたたっつんの受けっぷりはやっぱり絶品でした。

メインCPのお二方で行われたフリトは、本作同様、穏やかな雰囲気で‥‥。
我々のトークなんかいらないんじゃないかなっつーくらいの、ホッとするような終わり方だった‥‥と、たっつん。
最後、二人巡り会えてホント、良かったね~。
人間相手とは違った恋愛模様も、斬新っつーか新鮮っつーか‥‥そんな感じの作品でした。
4役をこなした小野ぴん。
たっつんも感嘆してましたが、そんなトークの最中なのに“靴脱げてるけど大丈夫?”とたっつんに云われ“脱いだんですよ”と小野ぴん。
ああ、片方だけギュウギュウ云ってうるさかったのね‥‥(笑)
丁寧に録っていったっての、よく分かります。
聴く度に、雰囲気だったり繊細さだったりがより伝わってくる感じがしましたね。
たっつんが仰るとおり、原作と合わせて聴いた方が更に楽しめるのではないかと‥‥。
7割近くはたっつんがしゃべってたような気がする(小野ぴんは、相づち多め)まったりとしたフリトでございました。

続きましては特典CDでのフリト、仕切りはたっつん。
本作・巻末フリートークとは、ビックリするくらい雰囲気がガラっと変わり、たっつんも小野ぴんもテンションかなり高め‥‥お二人ともはち切れちゃってます。(爆笑)
特典なので、そんな雰囲気もありかと‥‥たくさんゲロっちゃっても私的には大歓迎です!
いろんなヒカル君を演らせていただいた小野ぴん。
メインのヒカルB‥‥ん~、確かに、ゆるゆるっとした小野ぴんの役ってはじめて聴いたかも。
たっつんもはじめて聴いたって云ってましたし‥‥私も新鮮でした。
ヒカルによって、それぞれ振り幅も違ってて、その辺の演じ分けも聴いてて見事だなって思いましたね。
ヒカルAとの違い作るの超ムズくない?とたっつんから‥‥ヒカルAはちゃんとしてる風にバッチリ聴こえてましたよ。
ヒカルAとBに呼称を付けてた小野ぴん‥‥ヒカルB=“ヒカル・バカ”、ヒカルA=“ヒカル・アルティメット”って‥‥。
いやぁ~、上手い具合に付けましたね。
でもアルティメットは“ULTIMATE”なんだけど‥‥(苦笑)
MAID INのお話‥‥in Chinaの製品、いっぱいありますね~。
いろんな型番のヒカル‥‥in England?Russian?USA?
そんで、中国製だから起動も中国語訛りでとかって、たっつん発想オモシロすぎ。
寅雄について‥‥寅雄はツンデレでしたね~。
そんでたっつん、語ってますね‥‥演じ方についての解説、ありがとうございました。
ここからはテーマに沿ったトークを‥‥。
「未来のテクノロジーでこうなればいいのにと思うこと」「欠点は分かっているけどそれでも好きなもの」「気持ちは素直に出す方?誤解されてしまうタイプ?」について。
未来のテクノロジーで“ある”と応えた小野ぴんに対し、“どんなエロいテクノロジー?”とツッコむたっつん。
手をかざすだけで女の人がメッサ感じる‥‥そっかぁ~、たっつんてそんなテクノロジーが欲しいんだね~。
つーか、たっつんの素が聴けてちょっと嬉しかったり‥‥こういったイヤラシイ系の話ってそうそう聴けるもんじゃないしね。
私も全然大丈夫ですよ~、問題ないです!むしろ大歓迎で~す!
で、小野ぴんの話に戻りまして、いくら食べても太らないやつ‥‥が、未来のテクノロジーであればいいな、とのことですが、確かに。
たっつんの云う、副作用的なのも分かる~。
その例えが、4時間屁が止まらなくなるって‥‥何で下品な方向にいっちゃうかな~。(笑)
空飛ぶクルマが欲しいたっつん。
あぁ、確かに‥‥未来的だよね~。
たっつん、メカ好きなんだ‥‥メカメカしいクルマって‥‥(笑)
云わんとしてることは分かるんだけど、かなり熱く語ってるたっつんが、聴いてて何か楽しかったです。
クルマで宇宙‥‥行けたらいいね。
と、ここでたっつんの宇宙トーク、きましたよ。
宇宙も好きなんだね~。
これまた熱く語っております‥‥へー、なるほど、勉強になりますね。
そんなワケで、クルマはまだまだ飛びそうにないかなぁ~。
まだガラケー使ってる小野ぴん。
でもって、たっつんもガラケー・ユーザー‥‥小野ぴんは以前聴いてて知ってはいたんだけど、たっつんもそうなんだ~。
何か意外‥‥。
ふっと思った瞬間に手に取ってるエロDVDって、たっつん‥‥欠点なんだけどそれでも好きなんだねぇ~。
しょうがないね、それがオトコってもんですよ。
気持ちは素直に出す方の、小野ぴんとたっつん。
素直に出しすぎてヘンなことになっちゃう小野ぴん‥‥あぁ~、分かる~。
小野ぴん見てると、何となくそんな感じしますもん。
基本的にオープンなたっつん‥‥それも何となく分かります。
緊張してたりとかドキドキしてたりするのを全く表に出ない人ねぇ~。
はじめてなことのハズなのに、はじめてって扱いをされないって‥‥それも分かる‥‥。
たっつんて、何でもそつなくこなしちゃうっつーイメージあるもん。
自分もちょっとそれに近いものあるかも‥‥できる子っつーイメージついちゃってるんだよね~。
だから、たっつんの“誰か褒めて”ってのも、ものスッゴく分かる~。
そうそう、褒めて欲しいのよ!
たっつん同様、“褒められても嬉しがるタイプ”なので、“誰か私を褒めて!”ってホント、思います。
こんなに長々としゃべってるたっつん聴いたのってはじめてで、しかもメカ好きとか宇宙好きとかエロ好きとか、そんな素のお話も聴けてとても嬉しかったし、お互いを、“友樹”“達さん”と呼び合う仲良さ気な感じも、聴いててとても楽しかったフリトでございました。

余談ですが、iPodに取り込む際に1トラック目を取り込みし忘れてたらしく、それに気付かず原作と合わせて聴いてて、冒頭部分がえらく端折られてるな‥‥と思いつつ、そのまま2度ほど聴いたあとトラックリストを見て、1トラック目が取り込めてなかったことに気付いたってことは、ナイショ。


-list-
1.250年後
2.3割減のアンドロイド
3.変わりのない1日
4.本来の代用品
5.約束の場所
6.ボーナストラック・500年後
7.キャストコメント


▼続きは【限定公開】で!露骨なエロ表現あり。[PW:blcd]



BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲ブログマスターのやる気攻×励み受スイッチ



スポンサーサイト

テーマ:男性声優 - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
このページのトップへ
過去モノばかりを調子こいて大量に。
CP的に聴いてみたいものを手当たり次第ぽちってみました‥‥。

▼ジョーカーの甘い嘘
「南月ゆう」原作*2009/11/26
【阿部敦】【遊佐浩二】【近藤隆】他
→ネタバレ感想はこちらにて公開中!

▼夢結び恋結び
「桜城やや」原作*2008/12/25
【梶裕貴】【大川透】【遊佐浩二】【前野智昭】【桑原敬一】【坂巻学】【松来未祐】【吉田聖子】【山下亜矢香】【森夏姫】【銅井まき子】

▼ドキドキレンアイ
「山本小鉄子」原作*2007/12/21
【鈴村健一】【遊佐浩二】【小野大輔】【野田順子】他
→ネタバレ感想はこちらにて公開中!

▼仄かな恋の断片を
「DUO BRAND.」原作*2007/7/25
【下野紘】【小野大輔】【三宅健太】【鈴木千尋】【吉野裕行】【森川智之】他

▼囚われの楽園で王子と
「真船るのあ」原作*2007/2/23
【平川大輔】【浜田賢二】【杉田智和】【伊藤健太郎】【菊池こころ】他
→ネタバレ感想はこちらにて公開中!

▼オレ様には敵わない!
「沢城利穂」原作*2006/4/21
【高城元気】【鳥海浩輔】【高橋広樹】【森岳志】【粕谷雄太】
→ネタバレ感想はこちらにて公開中!

▼僕は君の鳥になりたい。
「ホームラン・拳」原作*2006/2/24
【鈴村健一】【羽多野渉】【伊藤健太郎】【水橋かおり】他

▼気まぐれシェフの恋のレシピ
「森本あき」原作*2005/2/15
【岸尾大輔】【子安武人】【諏訪部順一】【立木文彦】【堀江真理子】【山田美穂】【名村幸太朗】

こんなに購入して、ホント自分、バカじゃないの!?って思います‥‥はい、ごもっともでございますよ。
いつ聴くの?いつ感想書けるの?ってなことを考えると、も~笑いしか出てきませんね。

数日前にスマホが新品になりました。
画面にタッチしても反応しない部分がありまして、ショップに持って行ったところセンサー断線ってことで、ギリ保障期間内だったので同機種の新品と交換になったワケなんですけども‥‥。
約一年使っただけで新品と交換ってのはスッゴく嬉しいんですが、いろんなものが初期化しちゃったので、バックアップ可能なデータ以外のいろんなものを失いました。
一番ショックだったのは、アプリに入れてたBLCDの発売リストと購入リストと購入済みリストがなくなっちゃったこと‥‥。
せっかく打ち込んでたデータがなくなって、あのデータをまた打ち込む気力も時間もなく‥‥。
とりあえずは、これから発売の作品と購入予定の作品のみ、最低限必要ってことで打ち込みましたがね。
他にも、貰ってきた着メロとか着せかえとかも消失。
再びネットの中を探しに行く気力も時間もないので、泣く泣く諦めるしかなく‥‥。
アプリとか着メロとかデコメとかも、そのまま丸っと移行できるようにならんもんでしょうかね。
そうすれば、機種変とかもしやすくなるのにねぇ~。

いつも、拍手&ランキングぽち、ありがとうございます。
でもって、いつも訪れてくださるたくさんのリピーターさんに感謝♪
気が付けばなんと、20,000カウンター突破です!
カウンターの回りが予想以上でビックリだったりしますが、それ以上に嬉しい限りでございます~o(≧∇≦)o
ランキングサイトはもちろん、いろんなところから当ブログに飛んできてくださり、たくさんの方に見ていただけてるのも、私としては励みになりますし、ヤル気もいただいております。
相当長文なネタバレ感想な上、ノリに任せて書き綴ってる駄文ではありますが、何かしらの参考になったり、楽しんで読んでいただければ幸いです。
感想アップ待ちの作品はまだまだたくさんあります。
超スローペースですが、なるべく早く皆さんにお届けできるように頑張りますので、気長にお待ちいただけると嬉しいです。


BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲宜しければポチしていただけると悶え喜びます



テーマ:ボーイズラブ - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ
I.D.

▼I.D.
「かんべあきら」原作[発売:2010/2/25]

▼キャスト
【寺島拓篤】【遊佐浩二】【楠大典】【樋口智透】【高橋研二】【高橋圭一】【箭内仁】【臺奈津樹】【田村睦心】

▼基本CP
・遊佐浩二×寺島拓篤 ◎

▼フリートーク
あり(通販特典CDにてフリトあり)

▼感想(ネタバレあり)
てらしーの可愛い青年声とゆっちーのカッコイイ青年声を心ゆくまで堪能したのはもちろん、お二人の掛け合いは予想どおり耳にとっても心地良かったです。
一度聴いたあとWebコミックにて原作既読。
1巻+2巻の途中のお話までを収録。
多少の端折りはありますが、ストーリー的には特に問題ない程度で上手くまとめてるって感じかな。
新人刑事役・てらしーが先輩刑事に用事を頼まれ行ってみると、そこには科捜研の研究員役・ゆっちーが‥‥。
鑑識についてのウンチクを云いながらセクハラしてくるバツイチむさ男のゆっちー演じる八十島に、オトコ好きな性癖が功を奏しだんだんと惹かれていくてらしー演じる陽也だったりするんですけども、お互い出会って即、惹かれ合い、何だかんだあった末に結局はくっついちゃうっつー、刑事ものでBL的にはド定番なストーリー。
刑事ものなので当然、事件的な展開があったりも。
そう、深くない事件なのでさらりと聴けちゃう感じは嫌いじゃないです。
まぁ、メインは八十島と陽也の恋の物語だったりするので、事件的な展開はあまり期待しない方向で。
とにかく可愛い青年声と敬語しゃべりのてらしー。
もぉ~さぁ~、この手のてらしーは超絶好みなので聴いててとっても心地良く、可愛すぎて悶え死に寸前っつーか。
棒付きキャンディーを口に入れられての、「ん‥‥?なんれふか?」の咥えしゃべりがたまらなく可愛いかったり、事件現場を見て気分悪くなった演技も萌えだったり、体毛レクチャーで放った「変態っ!」がツボだったり、てらしーの可愛さに頬緩みっ放しでございました。
やわらかな声と軽いしゃべりのゆっちーもねぇ‥‥これまた超好みだったりも。
陽也に対する「ひな」呼びが超~ツボにハマっちゃって、自分の名前「ひな」に改名したいって思うくらいハマってしまいました。
ゆっちーに名前、呼ばれたい‥‥。
役柄的に、専門的な難しいセリフが多かったりするんですけども、DNA鑑定とか体毛についてとか心理テストとかは、ちょっと興味深くて聴き入ってしまったりも‥‥お勉強になりますねぇ。
そんな、すこぶる好みだったてらしーとゆっちー、お二人の会話が心地良すぎだったのは云うまでもなく‥‥特に心理テストの件では、お二人の会話をずっと聴いていたいって思ったりも。
イチャイチャしながら、陽也に気持ちを打ち明けさせる件での甘々なやり取りがまた、萌えすぎっつーか。
「じゃあ、今は誰かに恋してる?」っつーゆっちーのセリフに、「‥‥してます、かな?」と返すてらしー。
「だ・れ・に?」と問うゆっちーに、「言いません‥‥だって、俺の片想いかもしんないし‥‥」と、てらしーが返すと、「だったら尚更、言わなきゃ相手には伝わらないぞー、ほら、言・え・よ」とゆっちー。
何ですか!?この甘々っぷりは!
ゆっちーの云い回しはツボだったし、そのあとのてらしーの大告白、「俺はっ、八十島さんが好きですっ、あなたが大好きなんです!」と、ゆっちーの「愛してるんだ‥‥だから、今日は最後まで欲しい‥‥ひなは?どうしたい?」に、「俺も‥‥最後までしたいです‥‥抱いて、ください」と返すてらしーにキュンキュンしまくりでした。
もちろん、対決シーンも相当な破壊力で、てらしーの受はすべてにおいて可愛かったし、やさしい攻っぷりのゆっちーとの相性も良く、しかも多めで濃厚‥‥。
たくさんイかされてるてらしーが絶品すぎて悶絶しまくりでした。

陽也の上司役・大典さんが何だかんだでイイ味出してるっつーか。
八十島とは同期の、大典さん演じる石川なんですけども、聴きどころはやはり「メーン!」かと‥‥(笑)
素敵なオジサマ声での「メーン!」をありがとうございました。

メインCP+樋口クン・高橋研二さんの4名で行われたフリトは一言ずつのコメント。
久しぶりに遊佐さんとイヤラシイことをしたてらしー。
とてもキモチ良かったのかぁ~、そうだね~、キモチ良さそうだったね~。(笑)
刑事ものってことでマジメにと‥‥へー、なるほどね~。
事件的なシーンでのマジメなてらしーのしゃべり、堪能しましたよ。
わりとマイペースで飄々と演じさせてもらったゆっちー。
デカ部屋の方々ね‥‥つーか、大典さんだけだよね、声デカかったのって。(笑)
そうですね、石川さん、次はちゃんと働いて欲しいものです。(爆笑)
今回はヤクザでもなく犯人でもなかった大典さん。
爽やかな刑事かぁ~、爽やかねぇ‥‥爽やかなおじさまってことで。
寺島さんの役を気に入ってる役だった樋口クン。
もしかして、てらしーと絡みたかったの?(笑)
ゆっちー演じる八十島と取り合うっつー展開も、面白いかもね。
ひょっとしたら犯人なのかと思いきや良い人な役だった高橋研二さん。
外野のゆっちーから残念そうだと‥‥平木さん、良い人で良かったですね。
紅葉と書いてクレハ‥‥私もいい名前だと思いますよ。(外野の皆さんは大爆笑)

続きましては特典CDでのフリト、司会はてらしー。
自己紹介のあとの「メーン!」‥‥てらしーもゆっちーも、わりと気に入ってますね。(笑)
たくさんしゃべったし、たくさんイかされたてらしー。
確かに!っつーか、イかされたとかフリトで云わない!(笑)
ホント、多感なキャラでしたね~。
アノ手コノ手で攻められて‥‥そ~だね~、てらしー、お疲れさまでした!
結構すんなりできたとてらしー‥‥ゆっちーの仰るとおり、まだフレッシュさがありますからね。
ここで石川役の大典さんの話題‥‥。
大典さんが演ると働いてない気がするとゆっちー。
盛り上がりますね、お二人とも大典さんの話題で!(笑)
いや、面白かったけどね。
どうせなら大典さんもこのトークに参加して欲しかったです。
ここからはテーマに沿ったトークを‥‥。
「新米のころの思い出」「自分のDNAに刻み込まれていること」について。
ちょっと前まで実家が農家で、新米の時期になるとお米が送られてきたてらしー。
いいですね!ウチも、云えばお米、実家から送ってもらえるんだよね~。
知り合いに田んぼ持ってる方がいて、そこから新米を入手できるらしく、多分、云えば送ってもらえるかと‥‥。
あぁ~、てらしーとゆっちーの新米語り聴いてたら新米、食べたくなったよ‥‥実家に連絡してみようかな。
余談を挟んで、新米‥‥新人時代のお話。
役者は、新人もベテランもやることは同じとお二人から。
基本的にはそ~だよね。
慣れてるか慣れてないかの違いだからね。
ゆっちーに新人時代の話を振るてらしー‥‥はじめてゆっちーの声を聴いたのが、変身が解けるとハダカになる作品って、んー、何だ?
多分、知ってるはずなんだけど、出てきませんね。
あー、何だろ~、気になるよ~。
ドラマCDの収録にまつわるウラ話、興味深い‥‥ペラ紙とか、手の震えとか。
お二人のお話、面白い~。(笑)
で、まだまだ新人なアピールをするゆっちー。
それを聞いててらしーからズルいと‥‥で、自分もフレッシュさをアピール。
お二人とも、心はまだまだフレッシュってことで‥‥“初心忘るべからず”ですね。
ゆっちーがDNAのことを“デオキシリボ核酸”って云ってて、学校で習ったことを思い出しました。
てらしーは何だか、ぽかーんって感じになってましたが、DNAとは“デオキシリボ核酸”のことなんですよ。
地域的なことで云うと、包装紙を取っておくゆっちー。
それを聞いて同意見のてらしー。
あ~、分かる~。関西出身じゃないですが、つい、取っといちゃうんですよね。
意外とゆっちーって、几帳面なんだ‥‥。
そうそう、紙袋も取っておくよね~。
てらしーから、ショップ袋を使い回すのって日本人だけらしいと‥‥えっ!?そ~なの?
日本人に刻み込まれたDNAってことで。
例題にあった“ホテルのティッシュを持って帰る”にツッコミ入れるゆっちー。
あぁ、なるほど、ホテルのティッシュBOXはイラッとしちゃいますか‥‥意外と神経質なんだね~。
高所恐怖症なお二人。
そんで、高所恐怖症の話題で盛り上がるお二人‥‥私はわりと高いところは平気なので、お二人のお話聴いてて、なるほどね~なんて思ったりも。
てらしー、高いところに住んでた一族ってナニ?(笑)
崖の上一族とか、崖上式住居とか、も~、てらしーってば面白すぎるよ!
ゆっちーから、爪を切る基準てある?と。
で、てらしーは、白いところを絶対残さないらしく‥‥爪の間にクリームとかが入るのがイヤなんだね。
それも分かるけど、私もゆっちーと同じくちょっと残す派。
逆に切りすぎると指先がムズムズして私はダメだな。
一人でお風呂に入れるようになった話題‥‥てらしーが使ってたシャンプーハット、幼いころ使ってましたよ。
今はないの?‥‥気になったので調べてみたら、キャラクターものが多いけどちゃんと売ってますね。
あ~、髪の毛はね~、心配だねぇ~。
それこそDNAですよ。
心底、心配してるてらしー、DNA的に何かあったりするのでしょうか。
と、ここで忘れていた「メーン」のお話。
大典さん、盛大にやらかしちゃったのね~。(笑)
で、ゆっちーも‥‥(笑)
あとで聴き返して大典さんの「メーン」、確認しましたよ。
スッと入ってきますね‥‥これは残るわ~。
あとを引く大典さんの「メーン」に苦労されたのも無理ありませんね。
最後に、財田の話題を‥‥何故モテるのか不思議がってたお二人。
財田のモテスキルかぁ~、何か魅力があったりするんでしょうね、きっと。
てな感じで、若干フリーダムなゆっちーを上手に相手するてらしーの仕切りに感心しつつ、仲良さ気な感じがとても伺えるお二人のフリトでございました。


-list-
1.Innocent Dog
2.Impolite Dew
3.Inviting Dead-end
4.Idol Doubtful
5.Igneous Dive!
6.Cast Comment


▼続きは【限定公開】で!露骨なエロ表現あり。[PW:blcd]


BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲ブログマスターのやる気攻×励み受スイッチ



テーマ:男性声優 - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
このページのトップへ
 (Since:2012.08.18)

Information

ぢゅん
  • Author: ぢゅん
  • ご訪問、ありがとうございます。
    また、ブクマやいつも見にきてくださってる方々に感謝♪ネタバレ感想を楽しみにしてくださっている皆さまには大変申し訳ないのですが、只今、月二ペースでのアップとなっております。
    ちょっとした感想はツイッターにてたまにつぶやいておりますので、フォローしていただけると泣いて喜びます。
    ▼アニメ好き
    ▼男性声優好き
    ▼ボーイズ好き
    ▼BLCD好きさんに30の質問
    ▼所持BLCDは800枚超え

Search

Calendar

10 « 2013/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグリスト

 

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログパーツ