BLCD聴いてみた。-男性声優×BLCDネタバレ感想記-

ボーイズラブが大好物。BLCDの感想を、男性声優さんメインに激しくネタバレ×H要素多め+特濃で語ってみたり。受・攻どっちも好きなのは神谷浩史・鈴木達央・鳥海浩輔・小野友樹。

過去もので気になっていた作品(シリーズもの含む)をポチッと‥‥。

▼俺の兄貴に手をだすな
「月上ひなこ」原作*2005/12/9
【岸尾大輔】【緑川光】【遊佐浩二】他

▼私立翔瑛学園男子高等部 倉科先生の受難
「志野夏穂」原作*2005/8/26(復刻版:2007/11/21)
【緑川光】【平川大輔】【高橋広樹】【岸尾だいすけ】【小尾元政】【宮田幸季】【神谷浩史】【石川英郎】【福山潤】【鈴木千尋】【羽多野渉】【市来光弘】【増岡太郎】【高口公介】【小林康介】【西野真人】【茅原実里】【福原香織】

▼Candy Quartz apartment~あさ~[シリーズ1]
「南野ましろ」原作*2005/4/29
【鈴木千尋】【三木眞一郎】【小杉十郎太】【千葉進歩】【杉田智和】【こおろぎさとみ】

▼Candy Quartz apartment~ひる~[シリーズ2]
「南野ましろ」原作*2005/8/12
【鈴木千尋】【三木眞一郎】【小杉十郎太】【千葉進歩】【杉田智和】【こおろぎさとみ】

▼Candy Quartz apartment~よる~[シリーズ3]
「南野ましろ」原作*2005/12/29
【鈴木千尋】【三木眞一郎】【小杉十郎太】【千葉進歩】【杉田智和】【こおろぎさとみ】

▼Candy Quartz apartment~よなか~[シリーズ4]
「南野ましろ」原作*2006/8/11
【鈴木千尋】【三木眞一郎】【小杉十郎太】【千葉進歩】【杉田智和】【高林歩】【こおろぎさとみ】

全くもって、入手頻度と感想アップの比率が合っていませんね‥‥。
いい加減、本気出して感想書いていかねば‥‥と、強く思っているのだけども、仕事とか仕事とか仕事とかに邪魔されて思うようにいかなくストレス全開だったりします。

そんなときはやはり、お気に入りのBLCDを聴くに限りますね。
「イベリコ豚と恋と椿。」はダントツでリピ率高いし、「情熱のイングリッシュローズ」はてらしーの可愛い声に癒されてるし、「Rush!」の特典フリートークは何回聴いても大爆笑だし、ホントBLCDにはいろんな意味でいろんなものをいただいております。
一昔前に比べると、リリース数をはじめ、メーカーやレーベルも減っちゃいましたが、私の中では趣味と云うより、生活の一部と化してるBLCDだったりするので、BLCD業界には頑張って欲しいと切に願っております。
そんでもって、BLCD業界のためにも、BLCDの音源や動画を無料でバラ撒かないでいただきたい‥‥もちろん有料であっても、権利者の許諾なくネット上で不特定多数に公開することは「やってはいけないこと」なので‥‥「STOP!違法ダウンロード」

いつも、拍手&ランキングぽち、ありがとうございます。
そんでもって、60,000打突破に感謝♪
これもひとえに、当ブログに訪れてくださる皆々様のおかげです。本当にありがとうございます。
ここんとこずっと、CDを聴いたあと試しで原作を入手しているのですが、やっぱ耳だけでは想像に限界があり、コミックや小説で状況を知ってから再び聴いてみるのとでは感想も全然違ってて、ドラマCDってやっぱり原作ありきなんだなと、つくづく思ったりも。
まぁ、原作片手に感想書いてたりしてるもんだから、その分、書きあがるまでに時間もかかっちゃってるんですがね。
あとトークCDも、意外に時間かかってて‥‥書きたいことありすぎなんだよね。
そう云うこともあり、感想アップまでにお時間いただくこともありますが、気長にお待ちいただけると嬉しいです。


BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲宜しければポチしていただけると悶え喜びます



スポンサーサイト

テーマ:ボーイズラブ - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ
ブーランジェの恋人

▼ブーランジェの恋人
「天禅桃子」原作[発売:2011/4/27]

▼キャスト
【高橋広樹】【野島裕史】【遠近孝一】【小野友樹】【松本健太】【浅野真澄】【三浦綾乃】【神田みか】

▼基本CP
・高橋広樹×野島裕史 ◎

▼フリートーク
あり(通販特典CDにてフリトあり)

▼感想(ネタバレあり)
ふんわりソフトな上、カッコやさしい広樹くんと控えめ美人なノジ兄は、聴いてて耳にとっても心地良かったのはもちろん、サブキャラの遠近クンと小野ぴんも私的には好みで、何気にイイ声祭りでございました。
一度聴いたあと原作入手。
端折りや差し替えなどはほとんどなく、ここまで原作に忠実なのってちょっと珍しいかも‥‥?なんて思ったりも。
元パティシエで今はパン屋の店主役・広樹くんと、お店の常連さんで作家役・ノジ兄。
広樹くん演じる浅尾の店の前で倒れた、ノジ兄演じる藤川を介抱したことがきっかけでお互い惹かれ合い、出会ってわりとすぐに両想いになって付き合いはじめるっつー、はじめから終わりまで甘々ラブラブなオトナの恋物語。
爽やか青年声でハキハキしゃべる広樹くん。
声もしゃべりも表情豊かで、それがまたメチャメチャ好みっつーか。
基本はカッコ良いいんだけど、テレたり甘々だったり可愛かったり‥‥全てにおいて大好きすぎて耳がとろけちゃいそうでした。
美人声で体温低めなノジ兄。
何気に天然だし、おっとりしてるんだけど云うことはしっかり云うし‥‥そんな、色っぽさを感じる控えめなしゃべりは聴いてて楽しくもあり、心地よくもあり。
天然がゆえに、「君は男性としたことあるの?」なんてセリフも放ってて、そのあとの「あっ、間違えた、付き合ったことあるの?って聞きたかった‥‥」っつーセリフは動揺っぷりが伺えて何気に可愛いかったです。
そんなおふたりの会話は、もぉ~なんつーか‥‥甘々すぎて聴いてるこっちが恥ずかしいっつーか。
ただひたすら、お二人のイチャイチャを楽しむ‥‥みたいな。
広樹くんとノジ兄の甘~いやり取りに思わず顔がニヤけちゃうほどでございました。
恋愛についての過去話をして、お互い自分の気持ちを再確認する件では、ノジ兄が押し倒して放った、「それに、今は君のことしか欲しくない‥‥」と、そのあとの甘々ちゅーがこれまた濃厚で‥‥お二人の吐息と息遣いもエロいっつーか。
で、そのまま本番いくのかと思いきや、甘々ちゅーの最中にケータイ鳴って‥‥まぁ、邪魔が入るお決まりパターンってことで。
置いて行った上着を藤川のマンションに取りに行く件では、コートを抱えて寝てる藤川を見て放った、「(ナニコレかわいすぎるんですけど!!あ、いかん、仕事中!しっかり俺!)」っつー心の声がかわいすぎるんですけど~!
で、ノジ兄の寝ぼけ気味な、「いい夢‥‥大好き‥‥キスして、宗規‥‥」がこれまた色っぽい~。
そのあとの、「(ちょっ!アナタ俺のこと名前で呼んだことなんて、今まで一度もないじゃないですかぁー!ナニコレ拷問?)」っつー広樹くんの心の声が~!
可愛いすぎて萌えまくりでした。
あっさりなようで意外と濃厚、且つ甘々だった対決シーンは、カッコやさしい広樹くんの攻っぷりと、色っぽすぎるノジ兄の受っぷりに感嘆。
お二人ともさすがの上手さで、甘々なセリフの掛け合いに思わず聴き入っちゃったりも‥‥もちろん、本番での激しめな絡みっぷりも素晴らしかったです。

藤川の担当編集役・遠近クン。
浅尾と藤川の関係を何となく知っている遠近クン演じる田辺だったりするんですけども、二人のことを暖かい目で見守ってるって感じが私的には好印象だったりも。
やや低めで落ち着いた声と独特な雰囲気のしゃべりが役とも合ってたし、それがまた聴いててとっても耳に心地よかったです。
度々出てくる含み笑いなんですが、いろんなパターンで演られてて‥‥微妙に違ってるんですよね。
さすがの演技力って思いました。
元同僚のパティシエ役・小野ぴん。
浅尾をパティシエとして呼び戻しにやって来た小野ぴん演じる大沢‥‥まぁ、いわゆる二人の恋を邪魔する役柄だったりも。
しかし、二人の関係を知るとあっさり手を引いちゃうっつー、案外良い人だったりするんだよね~。
ちょい低め声で強気しゃべりな小野ぴんのステキボイスがこれまた好みっつーか。
イイ声すぎだよ、小野ぴん‥‥なのに、出番が少ない‥‥。
小野ぴんのステキボイス、もっと聴きたかったです。(グスン‥‥)

メインのお二人+遠近クンで行われたフリトは、お一方ずつでの一言コメント。
パン屋さんのおいしそうな匂いとあまーい匂い‥‥そんな香りに包まれたCDなのではと思う広樹くん。
確かに‥‥お話も終始、甘々で、私もほんわか幸せな気分になりました。
パンの話と云うことでお腹がなってしまったノジ兄。
で、広樹くんもお腹がなってたと‥‥食べ物が出てくるお話は、聴いてるとホントにお腹が空きますね。
手作りパン、食べたくなりました。
そして、穏やかな作品でしたね~。ノジ兄が云われるように、お茶しながら聴いてみるのもいいかも‥‥。
下の名前や年齢など詳しい人物設定がなかった遠近クン。
なので、自分の思ったとおりに演じられたそうで‥‥なるほど、私的には原作のイメージどおりっつーか、穏やかなんだけどしっかりした担当編集って感じがとても良かったです。
ちょっと残念だったのは、小野ぴんが参加してなかったこと‥‥演じてみての感想、聴いてみたかったなぁ~。
お三方とも短めな一言コメントでしたが、外野からは笑い声も聴こえる、本編同様ほんわかとした雰囲気のフリトでございました。

続きましては特典CDでのフリト、仕切りは広樹くん。
まずは自己紹介から‥‥。
進行役の広樹くん。
メガネキャラだった遠近クン。
で、広樹くんから“遠近さんもメガネで‥‥”ってことでブックレットの集合写真を確認‥‥確かに、メガネですね。
演じられたキャラと被ってたことは偶然ってことで。
広樹くんに“遅くなってゴメンネ”と振られ、“とんでもないです”と返すノジ兄。
そのあと“怒ってる?”っつー広樹くんに、“怒ってないです”と‥‥何かお二人の仲良さ気なやり取りが楽しいんですけど~。
自己紹介も終わったところで、早々にテーマに沿ったトークスタート。
「自分にある、または云われたことのあるギャップ」「寝起き」について。
第一印象が良い人に見られるノジ兄。
ご本人は不本意だと仰ってますが、見るからに良い人そうっぽいよね、ノジ兄。
人の印象って、世間一般的には見た目が9割らしいので、それは仕方ないかと‥‥。
良い人に見られるとそんな苦労があるんだなと、熱く語るノジ兄の話聴きながら思いました。
でも、ダークなノジ兄って、全く想像できないよ~。
あと、“キレたら怖そう”ねぇ~。
広樹くん、激しく同意してたけど、穏やかそうな雰囲気だからこそ、そう見られちゃうってことなんでしょうかね。
わざとキレた風に“キレねぇよ!”って云ってみたものの、どことなくキレきれてないね。(笑)
普通人アピールなノジ兄に、ナゼかオネエ口調で返す広樹くん‥‥そしてノジ兄もオネエ口調で応える‥‥いやぁ~、ホントこのお二人、仲良いなぁ~。
よく王子様っぽいって云われる遠近クン。(実は冗談)
そのコメント聞いて速攻で“マジ!?”と広樹くん‥‥相当ビックリしたらしい。(笑)
で、お城が好きな遠近クン‥‥へぇ~、そうなんだぁ~、それは初聴き。
なので、私生活も城グッズ集めてるって思われがちらしいんだけど、実はカレンダー“子犬”だったり‥‥私の中では、遠近クンが城好きだったってことが意外だったんだけどね。
ノジ兄から見た遠近クンのイメージは、城好きだから古風なイメージかと思いきや、最新家電が好きだったりって‥‥へぇ~、これまた意外~。
で、部屋の感じは明るい系と語る遠近クン‥‥またまた意外~。
私の知らない遠近クンについて、いろいろ聴けたことが大収穫でした。
演じるキャラと自分にギャップがある広樹くん。
一通り語ったところでノジ兄が“でもなんか王子様っぽいよね”と‥‥うん、自分もそう思う。
見た目もそうだけど、声が王子様してるっつーか‥‥だから、そういった役が多いのもよく分かりますよ。
で、世間からそう思われてるんだったら、自分のことを王子様なんだと思うようにしてみたところ、スゴい疲れたと‥‥それって、普段も王子な自分を演じてるってことなんだよね?
それは疲れて当然だよ~。(笑)
笑顔が爽やかなのが王子の定義と遠近クン‥‥で、広樹くんに“邪悪な笑顔に変えてみたら?”とアドバイス。
片方の口だけ上げて笑う広樹くん、見てみたいかも~。
ノジ兄から見た広樹くんのギャップは、スポーツをガンガンやるタイプかと‥‥確かに。
身体つきはがっしりって感じするよね。
って、やっぱ筋トレしてたんだね。つーか、“筋トレ声優”って云われてるんだ‥‥知らんかった。
筋トレはしてたけど、スポーツはしてないのね‥‥どっちかっつーとインドア派。
へぇ~、それも意外。
ノジ兄も、見た目はインドアだよね~。
でも、めっちゃアウトドアなんだよね‥‥自転車大好きだし。
あ~、メガネかぁ~。メガネってインドアなイメージあったりするからね。
メガネやめて、サングラスなノジ兄、見てみたいかも。(笑)
子供のころから二十歳くらいまでは血圧低めで寝起き悪かったノジ兄も、三十後半くらいから朝、目が冷めるようになったらしく‥‥いやいや、まだ老化現象には早すぎますって。
私もノジ兄とは同世代ですが、朝は普通に起きてますよ‥‥どっちかって云うと、起きる時間は遅めかもしれないけどね。
5、6時間寝たらスッキリ目が覚めるし、寝付きもいいノジ兄‥‥寝付きは私もいい方なんだけど、ガッツリ7時間は寝ないとスッキリ起きられませんね。
ノジ兄の話聴いてると、健康的な生活してるなぁ~って思いました。
寝るときに足先が冷たくて、それが気になって眠れなかった遠近クンも、あるとき湯たんぽを導入したらしく‥‥へぇ~、湯たんぽですかぁ~。
足先冷たいとなかなか寝付けないよね~。
私も湯たんぽ、ちょっと興味あったりするんだけど、お湯注いだりとか何となくメンドクサイなぁ~なんて‥‥。
レンジでチンして暖めるタイプっつーのもあったりするんだけど、遠近クンはお湯を注ぐタイプを使ってるんですね。
ノジ兄は一時期田舎暮らししてたから、湯たんぽ使ったことあるってことに納得‥‥しかも、湯たんぽのことちょっと詳しいし。
広樹くんは電気アンカだったんだね‥‥ちなみに私も電気アンカ使ってました。
寝付きも寝起きも最悪な広樹くん‥‥そうね、王子だからね~。(笑)
導入剤的なものを取り入れないと寝付けないほどなのかぁ~。
で、今回の収録は朝早かったらしく、広樹くん、頑張って起きたんだね。
昼寝すると寝れないって云うけど、昼寝しなくても寝付きは悪いんだぁ~。
ノジ兄はよく昼寝するらしく、電車とか乗り物乗るとすぐ寝ちゃうって‥‥立ってても寝れるって、それはスゴいなぁ~。
収録現場で、物凄いイイ声のおだやか~な声聴いてると、そりゃ~心地良くなって眠気も襲ってきますって。
で、誰の声が一番?って話、止めずにして欲しかったよ~。
寝起きも悪い広樹くんは、目覚ましをいっぱいセットするんだね。
ちなみに私はスマホのアラーム3つ、セットしてるけど、よっぽどのことがない限り1つ目で起きれてますね。
5分毎にセットしていたノジ兄は、一度起きるんだけど、またすぐ深い眠りに入っちゃうからって1分毎にしてみたと‥‥それって、広樹くんの云うように、ほぼアラーム鳴りっ放しじゃん。
でも、それが意外と目、覚めたらしく‥‥へぇ~、今度試してみようかな。
目覚まし止めた記憶ねぇ~。無いときあるよね。
ここ最近は、ちゃんと睡眠時間取れてるんで、スマホのアラームで起きれてるけど、仕事がハードだったころは目覚まし止めた記憶ないこと、結構ありましたね。
血圧低め設定で演じてみたノジ兄と、炭水化物・スイーツばっかり食べてるから血圧高めで演じてみた広樹くん‥‥うんうん、お二人ともそんな感じだったよ~。
マイペースな遠近クン、王子様引っ張りますね‥‥そんな遠近クンにオロオロしちゃってる広樹くんが目に浮かぶようでした。
そして、パン屋さんやらコーヒーショップの経営について心配する遠近クン、ホント、マイペースだね。
そんな話題にもちゃんとお相手するノジ兄と広樹くんの困りっぷりが目に浮かぶようでした。
最後に、作品についての感想をお三方で語り合い、お一方ずつコメントして終了。
広樹くん、安らかに眠っちゃダメだって~。(笑)
お三方の和気藹々とした雰囲気はもちろん、若干グダグダな感じも所々ありつつ、ノジ兄と広樹くんの親しげな掛け合いが個人的に聴いててとっても面白かったフリトでございました。


-list-
1.Cilent regulier
2.De l'amour
3.Tresor
4.Mon prince
5.Un confoet
6.Commentarie


▼続きは【限定公開】で!露骨なエロ表現あり。[PW:blcd]


BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲ブログマスターのやる気攻×励み受スイッチ






テーマ:男性声優 - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
このページのトップへ
囚われの楽園で王子と

▼囚われの楽園で王子と
「真船るのあ」原作[発売:2007/2/23]

▼キャスト
【平川大輔】【浜田賢二】【杉田智和】【伊藤健太郎】【梶裕貴】【小嶋一成】【菊池こころ】【小野涼子】【松浦チエ】

▼基本CP
・浜田賢二×平川大輔 ◎

▼フリートーク
あり

▼感想(ネタバレあり)
王子様声な浜田さんのカッコ良さも去ることながら、可愛すぎる平川さんの少年声に悶えまくりでした。
浜田さん攻、平川さん受初聴きです。
一度聴いたあとWeb小説にて原作既読。
流れ的には原作どおりなんだけど、シーンやセリフの変更・端折りはわりと多め‥‥まぁ、小説原作の場合は致し方ないかなと、最近思う。
でもその分、聴きやすくまとまってたと思いますよ。
男子高校生役・平川さんのクラスに転入してきた、アラブ系王国の王子役・浜田さん。
予知夢を見る能力を持つ平川さん演じる陸のことを気に入った浜田さん演じるシャイールは、夏休みに陸を祖国・ルシディ王国に招待するんですけども、クスリで眠らせ拉致同然に連れて来て半ば軟禁状態に‥‥。
実は、予知夢を見る“先見”の能力を持つ陸を自分の“神託者”にするためだったりするワケで‥‥。
王国家にありがちなごたごたお家騒動もありつつ、何だかんだあった末、二人の思いも通じたかと思いきや、陸は日本に帰国し離れ離れに‥‥。
その3ヵ月後、陸の前に王位継承権を放棄したシャイールが現れ、ようやく二人結ばれるっつー、テンプレ的要素満載な王道ストーリー。
とにかく可愛い少年声としゃべりの平川さん。
可愛い役柄もイケるってことは承知しておりましたけども、ここまで可愛い声としゃべりを聴いたのははじめてで、可愛いブリ声に悶絶しまくりだったのは云うまでもありません。
シャイールに変装させてお忍びで行った浅草での件‥‥街中とか人ごみだったとしても人の目があったんじゃないの?ってことは気にしないでおくとして、帰りたくないとわがままを云うシャイールにされちゃったムリヤリちゅーは、ちゃんと息苦しい感もあり、なのに可愛さもあったりで、ハァハァな息遣い含め、平川さんてばそ~ゆうのも上手いなぁ~なんて思ったりも。
そんで、ちゅーあとに放った、「なんてことするんだよ‥‥っ!?」っつーセリフのちょっと恥ずかしげな感じと、「シャイールってば、日本文化カンチガイしてんだろ‥‥日本じゃ友達はこんな挨拶しないのっ!」っつーセリフが何気に可愛くて、萌えた‥‥。
他にも、可愛すぎる平川さんのセリフありまして‥‥。
シャイールの弟・ライールに会う件では、また来る約束をライールとするんだけど、歌いながらの「ゆ~びき~りげ~んまん♪」とか、嫉妬して酒に酔ったシャイールが部屋に来た件では、ミリアとの仲を聞かれての、「何言ってんだよ、バッカじゃねぇーの!?」とか‥‥ね。
シャイールに手でイかされたあと、恥ずかしさと屈辱と怒りでの泣き演技がこれまた可愛すぎっつーか‥‥そんで上手すぎ。
声を殺して泣くのを我慢してるんだけど、漏れ出る声は抑えられないって感じが出ててキュンってきちゃいました。
何か妙に気になったのが、返事をするときに度々出てくる「へぇ?」‥‥ちょっと中途半端な感じが何気に可愛くてツボでした。
落ち着きのある淡々とした王子様声としゃべりの浜田さん。
声質からして、おじ様声に聴こえちゃうんじゃないのかなぁ‥‥なんて思ってたりしたんだけど全然そんなことなくて、私の耳にはカッコイイ王子様ボイスに聴こえてました。
基本は王子なので上からしゃべりなんだけど、日本滞在中でのやさしいしゃべりと、祖国での若干キツめなしゃべりとの演じ分けも良かったし、ちょい酔い気味での若干ろれつ回ってないしゃべりも上手いなと‥‥。
そんなお二人の会話は、無邪気で可愛らしくしゃべる平川さんと、やさしげな王子様しゃべりの浜田さんに思わず聴き入っちゃったりも。
私の耳にはお二人の声が相性良く聴こえちゃったらしく、意外にも心地良くてずっと聴いていたいって思うくらい‥‥。
お忍びでの浅草お出かけの件とか、シャイールの弟・ライールに会う件とか、気分転換での海辺ピクニックの件とか、本国でのアキムを警戒して一緒のベッドで眠る件とか、ちょっぴり甘々さが感じられるやり取りに思わず頬が緩んだりも。
お互い、気持ちを告白し合って思いが通じる件では甘々さも倍増って感じで、特に平川さんの可愛いさと云ったら‥‥浜田さんもやさしく語りかけてて、その流れでちゅー。
で、はじめて一夜をともにするのかと思いきや、さわりすらなくて“マジですか!?”みたいな。
ここは原作カットして欲しくなかったなぁ~。残念すぎるよ‥‥。
甘々な流れからの絡みはカットなしでお願いしたいと心底思いました。
初聴きだった平川さん受、浜田さん攻の対決シーンは想像以上の破壊力で、平川さんの可愛い受っぷりと乱れっぷりに撃沈。
ここまでの威力とは‥‥いやはや、ビックリでした。
浜田さんも、お口小技的なもの含め、イイ攻声でこれまたビックリ‥‥手こすりでは若干、鬼畜っぽかったりするんだけど、それはそれでありかと。
はじめて聴いた平川さん受と浜田さん攻だったにも関わらず、こんなにも素晴らしい絡みっぷりが聴けて、私的には大満足でございました。

シャイールの侍従長役・スギ。
シャイールと陸のことを陰ながら見守ってるスギ演じるサリーム‥‥側近的な立場なので、丁寧で落ち着いた声としゃべりなんだけど、スギのこ~いった感じの声としゃべりってスゴく好みだったりも。
物腰やわらかな雰囲気とか、キメるときにはきっちりキメるとことか‥‥そんな役柄に声と演技も嵌ってて、こんなスギもいいなぁ~って思いました。
シャイールとは腹違いの兄役・イトケンさん。
第一王位継承権がありながら、シャイールに対して敵意を持ってたりするイトケンさん演じるアキム‥‥殿下らしい圧力を感じさせるような声としゃべりはさすがっつーか。
罵るような云い回しはもちろん、嫌味な感じとかホント、お上手です。
なのに出番少なすぎ。
陸の部屋に赴き、日本に帰す交渉をするも断られ、そんで腹を立てて押し倒し、あわや強姦?って場面もあったり‥‥悪人なイトケンさんもいいですなぁ~。
なのに出番もセリフも少なすぎるんだってばよ~!
非常ベルが鳴って事なきを得るっつーありがち展開だったけど、イトケンさんの鬼畜ドSちっくなセリフ、もっと聴いてみたかったです。
陸の友人役・梶クン。
陸に予知夢で好きな女の子に対するアドバイスをしてもらってる梶クン演じる春山‥‥元気で明るい良き友って感じで、元気少年系な梶クンって私的にはちょっと新鮮っつーか。
BLCDではおとなしめキャラの印象があるせいか、喜びはしゃいだりしてる梶クンもいいなぁ~なんて思ったりも。
なのに出番は序盤にちょろり‥‥勿体無さすぎでしょ!
そうそう‥‥陸がアキムに襲われそうになってる最中に非常ベルが鳴る件では、ガヤで「火事だ!」と叫んでますよね?
梶クンが「火事だ!」と‥‥ちょっと面白くて思わず吹いちゃいました。

メインのお二人+サブキャストお二人によるフリトは、お一方ずつの一言コメント。
オリエンタルな雰囲気に浸っていただける作品になったと思う平川さん。
シャイールたちがいた島はオリエンタルって感じでしたが、やってることはアラブ系って感じでしたね‥‥クスリ・拉致・軟禁・ムリヤリとかね。
王子役で緊張した浜田さん。
私的には浜田さんの王子役‥‥やさしいシャイールもキツめなシャイールも好きでしたよ。
多分、サリームは寂しくて後で泣いてると思うスギ。
そうね~、シャイールの側近じゃなくなったからね‥‥シャイールのお世話ができなくなって寂しいと私も思います。
もう少し悪さしたかったイトケンさん。
いやいや、充分ですよ‥‥このくらいの悪さが、私的には聴いてて丁度良かったですよ。
短めでホントに一言って感じのコメントだったけど、皆さんの演じられての感想が聴けただけでも嬉しいフリトでございました。


-list-
1.転校生は王子様
2.束の間の自由
3.楽園への旅立ち
4.シャイールの野望
5.対立する兄弟
6.本当に欲しいもの
7.キャストコメント


▼続きは【限定公開】で!露骨なエロ表現あり。[PW:blcd]


BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲ブログマスターのやる気攻×励み受スイッチ






テーマ:男性声優 - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
このページのトップへ
 (Since:2012.08.18)

Information

ぢゅん
  • Author: ぢゅん
  • ご訪問、ありがとうございます。
    また、ブクマやいつも見にきてくださってる方々に感謝♪ネタバレ感想を楽しみにしてくださっている皆さまには大変申し訳ないのですが、只今、月二ペースでのアップとなっております。
    ちょっとした感想はツイッターにてたまにつぶやいておりますので、フォローしていただけると泣いて喜びます。
    ▼アニメ好き
    ▼男性声優好き
    ▼ボーイズ好き
    ▼BLCD好きさんに30の質問
    ▼所持BLCDは800枚超え

Search

Calendar

04 « 2014/05 » 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

タグリスト

 

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログパーツ