BLCD聴いてみた。-男性声優×BLCDネタバレ感想記-

ボーイズラブが大好物。BLCDの感想を、男性声優さんメインに激しくネタバレ×H要素多め+特濃で語ってみたり。受・攻どっちも好きなのは神谷浩史・鈴木達央・鳥海浩輔・小野友樹。

早いものでブログ開設から丸三年が経ちました。
いつの間にか増えてしまったBLCDをどうにかせねばと思い、整理ついでに聴いた作品の感想を備忘録として綴っておこうとはじめたBLCDネタバレ感想ブログだったりするんですけども、特典トークCD+原作ゲットは今や必須となり、それに伴って本編の感想だけでなくトークの感想も結構な文字量になってきているため、書き上げるまでに掛かる時間も増える一方で‥‥。

月に二作品アップできるかできないかっつー、そんな状況の中、毎日たくさんの方々に訪れていただきまして、本当にありがとうございます。
気付けばカウンターも「130,000打突破」で、感謝してもしきれないくらい。
一年前に、“一年後、カウンターがどんだけの数を示してるのか想像もつかない”なんてことを云っておりますが、まさにそのとおりでした。
カウンターの数字もすっごく励みになっているので、一年後もまた、こんな感じでたくさんの方に訪れていただいて、ビックリするくらいの数が拝めるよう、頑張りたいと思います。
でもって、ランキング&拍手ポチも‥‥皆さまのポチが、私にとってどれだけ励みに、そして、やる気をいただいてることか‥‥。
本当にありがとうございます!心から感謝しております。

せっかくなので、一年前にかかげた目標についてちょっと語ってみたいかと。
「一年間で50作品とまではいかないけど、そこそこの感想をアップする!」なんてことを云っておりましたが、実際にアップできた作品数は「20作品」でした‥‥。
その内、特典トークCDの感想あり作品が「7作品」。
ん~、ちょっと‥‥いや、だいぶ少ないですね。
文字量(書いた文字の容量)的には変わってないので、感想書きに費やす時間が明らかに少なかったってことだと思います。
やっぱりそうかぁ‥‥平日は仕事の疲れで頭が働かず、帰宅後PCに向かう気力さえないし、祝日や祭日も仕事に取られ、唯一の土日も家のことを済ませてからの執筆なので、相当時間が足りてないってことが分かりました。
ってことで、四年目の目標は「仕事の時間を減らし、一年間でせめて25作品くらいは感想をアップする!」ってことで、頑張りたいと思います。
カウンターについては‥‥一年後「200,000打」とか突破してたらスゴくない?ってことで、お目にかかれたら嬉しいな。

ついでと云っては何ですが、これまでの三年間に聴いた109作品でリピ率の高い作品「BEST 3」をあげてみたいと思います。

1位「僕はすべてを知っている【遊佐×島﨑】」
やっぱり一位でした‥‥再生回数ハンパないし今だに聴いてるし、もぉ~不動の一位だね。でもって、続編決定に歓喜!

2位「イベリコ豚と恋と椿。【野島(裕)×間島】【前野×小野(友)】」
“前野クン×小野ぴん”のトラックばっか聴いてます。続編、早く聴かねば!

3位「情熱のイングリッシュローズ【鳥海×寺島】」
“鳥さん×てらしー”っつーのもそうだけど、穏やかな雰囲気が好き‥‥聴いててホントに心地良いんです!

その他にも、「妄想カタログ」「ひみつのセフレちゃん」「酷くしないで」もよく聴いてますね。
比較的、最近初聴きした作品では「快感ソーダ」がダントツ。ここ半年くらいでこの再生回数‥‥相当聴いてます。

まだまだ未聴の作品がある中、過去の作品でも、好きな作品は繰り返し聴いても飽きないってことを再認識。
眠りに入るまでの束の間に聴くBLCD‥‥マジで至福のひとときです。

そんなワケで、雑談的なことを語らせていただきましたが、いかがだったでしょうか。
男性声優さん好きなばっかりに、男性声優さんに偏ったネタバレ感想だったりしますが、気長にお付き合いいただけると嬉しいです。
これからも宜しくお願いいたします。



BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲宜しければポチしていただけると悶え喜びます



スポンサーサイト

テーマ:ボーイズラブ - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ
シリーズものをまとめてメーカーサイトからぽちっと‥‥もちろん、特典CD目当てです。

▼オタクくんの憂鬱[シリーズ1]
「ヤマオミ」原作*2015/1/28
【阿部敦】【興津和幸】他

▼インテリ君の恋病[シリーズ2/オタクくんの憂鬱 スピンオフ]
「ヤマオミ」原作*2015/2/27
【野島裕史】【小野友樹】【興津和幸】他

▼いつも王子様が[シリーズ1]
「月村奎」原作*2014/6/25
【阿部敦】【興津和幸】【武内健】他

▼眠り王子にキスを[シリーズ2/いつも王子様が スピンオフ]
「月村奎」原作*2014/11/26
【武内健】【前野智昭】【阿部敦】他

聴けるのはおそらく、随分と先になってしまいそうなんですけども、とりあえず入手だけでも‥‥ね。

本格的な夏到来の最中、ここ数日はエアコンがフル稼働。
しかも、早起きしているため、夜の9時くらいにはすでにお眠‥‥眠りに入るまでの時間、眠気と戦いながらBLCD聴いてます。
聴いてても、結局は100%寝落ちしちゃってるんだけどね。

BLCDを聴くための必須アイテムで、長年愛用しているヘッドホンのイヤパッドを新調しました。
も~かれこれ5年以上使ってたりするので、そりゃ~パッドも劣化しちゃいますよ。
いい加減ボロボロになったイヤパッドだけ交換したくて、ネット上をあちこち探しましたら‥‥ありました。
某ヘッドホン専門店で販売してまして、純正ではないけど早速入手。
で、ボロボロになったイヤパッドを取り替えて使ってみたところ‥‥ん~、肌にあたる感じが若干ごわごわしてる?
純正に比べると、やわらかさがちょっと足りないっつーか、ふわっとした感じがないっつーか‥‥。
まぁ、素材に違いがあるのは致し方ないとして、音の良さは変わらないし、私的に超~気に入ってるヘッドホンだったりするので、これからも末永く愛用していきたいと思います。

いつも、拍手&ランキングぽち、ありがとうございます。
5月の連休では思うように休みが貰えなくて感想アップもままならない状態で、未だに感想アップのペースも低迷気味だったりするのですが、8月のお盆休みは思う存分、BLCD絡みに時間を掛けようかと思っております。
アレとか、ソレとか、書きたくて書きたくて仕方ない作品もあったりするしね‥‥。
実は、この7月でブログ開設三周年になりまして‥‥いろんな思い含め、近々語ってみる予定でおります。
そのときにまた改めて感謝の気持ちなどなど、存分に伝えたいと思います。


BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲宜しければポチしていただけると悶え喜びます



テーマ:ボーイズラブ - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ
BLCDいかさまメモリ~青春エラー・メモリー更新
▼いかさまメモリ(シェリプラス2014年ナツ号特別付録)
「夏目イサク」原作[発売:2014/7/30]
▼キャスト
【阿部敦】【間島淳司】【興津和幸】【石川賢利】【小林美奈】【藤原由林】
▼基本CP
・間島淳司×阿部敦 ◎
▼フリートーク
なし
▼感想(ネタバレあり)
コミックス第一巻収録の描き下ろし「青春エラー」+コミックス第二巻収録の描き下ろし「メモリー更新」を音声化。
雑誌付録のBLCDにて、高校時代の二人と本編のその後のラブラブ話が聴けるってことで入手したワケなんですけども、短いわりにはどちらも可愛らしくて微笑ましく、しかも、高校時代の阿部クン演じる中野とまじー演じる津田が一線を越えてしまったできごとが丸っと収録。
どちらのお話も津田目線なのでまじーのセリフ多めだけど、ツンデレ可愛い阿部クンとのやり取りは聴いててホント、癒されました。
▼青春エラー
高校時代、若気の至りでやっちまった痛い失敗と、中野に再会して、次は絶対に失敗しないと決意するお話。
初Hで、やさしげに誘うまじーとその誘いに応じる阿部クン‥‥。
でもって、いざことに及ぶとガッツキ攻に変身するまじーと、挿れられて怯え気味な阿部クン‥‥。
そんなお二人がたまらなく可愛いんですけど~!
ムリヤリやっちゃって流血させ必死に謝るまじーもある意味可愛かったし、中野をオカズに一人でしちゃって悶絶する、「(だってかわいかったんだもん)」っつー心の声も可愛かったよ~。
津田の視点で話が進むので、セリフもモノローグも多めのまじー‥‥爽やかソフトなまじーの声って、ホント癒されます。
高校のときにやっちまったHが中心になっておりますが、お二人とも本当にお上手だし可愛いし、キュンキュンしまくりでした。
▼メモリー更新
両想いになり、付き合いはじめた二人がお部屋でラブいちゃするお話。
もぉ~さぁ~、デレデレなまじーがたまらんよ~。
ツンツンしてるんだけどちょいデレ気味な阿部クンも可愛すぎ~。
音信不通になった中野に会いに行く回想なんかもあったり‥‥まじーの穏やかなモノローグも心地いいよぉ~。
でもって、超~嬉しそうなまじーの笑い声が私のツボにドハマり‥‥何ナニ?この可愛すぎる笑い声~。
短いお話で、あっという間に終わってしまいましたが、お二人声を揃えて云う「タケマル!」とか、名前呼びとか、イチャイチャしてるお二人にこれまたキュンキュンしまくりでした。

-list-
1.青春エラー
2.メモリー更新


▼続きは『[付録]いかさまメモリ~青春エラー・メモリー更新【間島×阿部】』で!露骨なエロ表現あり。[PW:blcd]


▼本編『いかさまメモリ【間島×阿部】』の感想はこちらから


BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲ブログマスターのやる気攻×励み受スイッチ






テーマ:男性声優 - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
このページのトップへ
BLCDいかさまメモリ
▼いかさまメモリ
「夏目イサク」原作[発売:2014/5/30]
▼キャスト
【阿部敦】【間島淳司】【興津和幸】【石川賢利】【木下章嗣】【勝沼紀義】【小林美奈】【藤原由林】
▼基本CP
・間島淳司×阿部敦 ◎
▼フリートーク
なし
▼感想(ネタバレあり)
平静を装いつつも気持ちがダダ漏れな阿部クンと、ひたむきでカッコ良いんだけどちょっぴりヘタレなまじーがやたらと可愛くて、聴いてるだけでもぉ~キュンキュンしまくり‥‥。
更に、興津さんが何気にインパクトのある存在感で、脇役ながらある意味イイ味出してるなぁ~って思いました。

一度聴いたあと、原作一巻入手+Webコミックにて二巻に収録されている続きの5話・6話を既読。
第一巻の描き下ろしを除く表題作+第二巻の前半二話分が収録されており、ちょっとしたセリフや場面のカットは多少あったりするものの、流れ的にはほぼ原作通り‥‥私的には詰め込みすぎ感もなく、BLCD的には聴きやすくまとめられているかと思います。

大手おもちゃ会社に勤める社員役の阿部クンと、下請けおもちゃメーカーで働く社員役のまじー。
高校時代、二人は親友で一線を越えた仲だったりするんですけども、ちょっとしたすれ違いによりわだかまりを持ったまま、阿部クン演じる中野が大学進学で地元を離れると、まじー演じる津田とは音信不通状態に‥‥。
十年後に仕事絡みで偶然、再会した二人は、企画の担当が同じってことで、打ち合わせなどで会ったり話をするようになり、何だかんだあった末にお互いがお互いを好きってことを再確認し、最後には二人めでたく結ばれるっつー、おもちゃ業界を舞台に繰り広げられる、もどかしくも甘酸っぱい青春ボーイズラブ・ストーリー。

トーン落し気味で淡々としゃべる阿部クン。
基本的には、そっけないっつーか、感情抑えてるっつーか、テンション低めっつーか‥‥でも、語るときは語るし、熱くなるときもあったりするし、ツンデレだし、ためらってばかりではっきりしないんだけど、そんなところも可愛いんだよね。
何よりデレがもぉ~♪
ツン多めなだけに、デレたときとか動揺したときとかたまらなく可愛いんだな~。
高校時代に津田とヤっちまったときの怯えた風な半ベソも上手だし、好きって気持ちを打ち明けるときの儚げな感じもキュンキュンだし、とにかく阿部クンは、総じて可愛かったです。

ややトーン低めで感情豊かにしゃべるまじー。
わりと熱血っつーか、天真爛漫っつーか、再会した瞬間から好き好きオーラ全開で、そんなところも可愛すぎ。
まじーのやわらかな声質(俗に云う“良い人声”)も、陽気で明るいしゃべりも好みすぎて、聴いてるだけで癒されまくりでございました。
高校時代の回想で披露してくださった、「(か~わいい、すげーかわいいじゃん)」とか、お互いの気持ちを打ち明け両想いになり、中野を自宅まで送ったあと別れ際での、「(あ~、カワイイよ~~)」っつー心の声とか、セリフ放ったまじーも充分、可愛いですから!
中野を飲みに誘おうとする件での、「あーのさ、中野‥‥」とか、「いや、その‥‥お前、今日もやっぱ、飲みに行くのとか、ムリ?」っつーセリフの云い回しが何気にツボだったり、そのあと中野からOKもらった件での、「えっ、ホントに!?うっそ!マジで!?やった!おー、スッゲェー!よかったーー!」っつーセリフが喜びに満ち溢れてたり、拉致られた中野をやっと探し当てた件での、怒り爆発な張りセリフは迫力あったし、こんなにも感情豊かにしゃべるまじーは、聴いててとても楽しかったです。
それと「トイザルス」‥‥雑誌のアフレコレポで、本家に聴こえるからって何回かリテイクあったそうなのですが、聴き流しちゃうと本家に聴こえなくもないかな~なんて。
「ル」と「ラ」の発音、似てるしね‥‥。

そんなお二人の会話は、高校時代のできごとを未だ引きずり中ってことでツンツンした声としゃべりの阿部クンに対し、嬉しさと明るさと好きが溢れまくっている声としゃべりのまじー。
お二人の声としゃべりのバランスっつーか、小気味良い掛け合いのリズムが私の好みにドハマりで、もぉ~聴いてて楽しいし心地良いし、でもって可愛いし~!
オプション案に行き詰った津田からヘルプメールをもらい、仕方なく一緒に案を考える件での、ツン多めな阿部クンとにこやかなまじーとのちょいイチャイチャな雰囲気とか、「おれが好きだった中野のままだ」っつーまじーのセリフに、僅かながら動揺する阿部クンが切なくもあり可愛くもあり‥‥そのあとも、楽しげにされて気持ちがグルグルしてる心の声とか、プレゼンがうまくいかなかったことを報告にきた件での、やさしげに話しかけるまじーに対し、心に引っかかってるもやもやを打ち明ける阿部クンがスゴく切なかったり、聴いててホントじれったいんだけど、お二人の絶妙なやり取りに思わず聴きいってしまうくらい入り込んでしまいました。
酔った中野を津田が自宅まで送るも、中野の部屋でそのまま寝てしまい、目が覚めた中野に気付いて津田も目を覚ます件では、うろたえる阿部クンとオトコ前なまじーの掛け合いとか、勢いでやっちゃったちゅーにキュンキュンさせられたり‥‥。
そのあと、阿部クンが放った「出て行け!」っつーセリフとともに部屋から追い出されちゃうんだけど、何かもぉ~、まじーがスゴくオトコ前で‥‥カッコイイよぉ~!
ホントはお互い好きなのにうまくいかないこのもどかしさ‥‥。
聴いててヤキモキしちゃうんだけど、阿部クンとまじーから伝わってくる清純さっつーか、ピュアな感じにキュンキュンさも倍増でした。
拉致られた中野を連れ戻し、帰り途中の公園で話をする件‥‥高校時代も含め、やっとお互いの気持ちを打ち明け両想いになるんですけども、阿部クン可愛いし、まじーカッコやさしいし、もぉ~何なのさ!
甘々な雰囲気でのお二人のやり取りにキュンキュンしまくりながら、思いっきり聴き入っちゃいました。
そして極め付け‥‥中野を家まで送ったあとの、別れ際でのやり取りが、付き合いはじめたばっかの純情カップルって感じで、これまたキュンキュンしまくり。
何だろねぇ~、このムズムズ感。
恥じらいっつーか、ドキドキ感っつーか、そんな甘々さも可愛くて、阿部クンとまじーに萌えまくりでございました。

期待していた対決シーンは、少ないながらも、阿部クンの可愛い受っぷりとまじーのカッコやさしい攻っぷりに感服。
お二人が上手なのは分かっておりましたが、息遣いとか呼吸とかタイミングとか、程よく絶妙なんだよね。
手こすりとか後ろ慣らしたりとか含め、最後までちゃんとしてるのも良かったし、両想い後の甘々さも相まって、超絶絶品なお二人の絡みっぷりは文句なしの素晴らしさでございました。

中音域な青年声でややガサツなしゃべりだったりする興津さん。
津田と同じ職場に勤める先輩役で、同じ企画を津田とは別チームで担当する興津さん演じる佐伯なのですが、中野と津田の仲が気になり、冗談で中野にちょっかい出すフリをしたりと、若干、当て馬的要素を含むキャラだったりも‥‥。
脇役なのに、印象が強いっつーか、インパクト濃いめっつーか‥‥さすがは興津さん、堂々の存在感でイイ味出しておりますよ。
打ち合わせに訪れたランダイで、津田にコーヒーを買いに行かせた隙に中野を拉致ってバーに行く件では、悩める中野に対しカッコやさしい男に変身‥‥セリフの云い回しから声のトーンまで、大人の雰囲気っつーか、頼りがいのある感じに惚れ惚れでした。

阿部クン、まじー、興津さん含め、みんなでワイワイやってる場面もわりとあって、テンポ良く交わされるみなさんの会話は聴いててとても楽しく、自然と頬が緩んできちゃうくらい雰囲気が伝わってきました。

-list-
1.Track 1
2.Track 2
3.Track 3
4.Track 4
5.Track 5
5.Track 6


▼続きは『[限定公開]いかさまメモリ【間島×阿部】』で!露骨なエロ表現あり。[PW:blcd]


BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲ブログマスターのやる気攻×励み受スイッチ






▲中古はこちら!「BLCD いかさまメモリ」



テーマ:男性声優 - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ
 (Since:2012.08.18)

Information

ぢゅん
  • Author: ぢゅん
  • ご訪問、ありがとうございます。
    また、ブクマやいつも見にきてくださってる方々に感謝♪ネタバレ感想を楽しみにしてくださっている皆さまには大変申し訳ないのですが、只今、月二ペースでのアップとなっております。
    ちょっとした感想はツイッターにてたまにつぶやいておりますので、フォローしていただけると泣いて喜びます。
    ▼アニメ好き
    ▼男性声優好き
    ▼ボーイズ好き
    ▼BLCD好きさんに30の質問
    ▼所持BLCDは800枚超え

Search

Calendar

06 « 2015/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

タグリスト

 

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログパーツ