BLCD聴いてみた。-男性声優×BLCDネタバレ感想記-

ボーイズラブが大好物。BLCDの感想を、男性声優さんメインに激しくネタバレ×H要素多め+特濃で語ってみたり。受・攻どっちも好きなのは神谷浩史・鈴木達央・鳥海浩輔・小野友樹。

気になっていた作品をぽちっと‥‥いろんな意味で気になるものばかりです。

▶ 伸るか反るか
「橋本あおい」原作*2016/10/27
【佐藤拓也】【安元洋貴】【大原崇】【梯篤司】他

▶ 女王と仕立て屋
「スカーレット・ベリ子」原作*2016/9/30 ≪初回盤≫
【村田太志】【新垣樽助】他

▶ 新妻くんと新夫くん
「蔓沢つた子」原作*2016/8/31≪通常版≫
【古川慎】【新垣樽助】他

▶ 無自覚ラブファクター
「S井ミツル」原作*2016/7/25 ≪初回盤≫
【古川慎】【佐藤拓也】【高橋広樹】他

▶ 俺と上司の恋の話
「ナナメグリ」原作*2016/2/25
【興津和幸】【小野友樹】【二又一成】【村田太志】【長谷川芳明】他

クローゼットの前に鎮座していた収納用の引き出しを、クローゼット内に設置してみました。
結構な大掛かり作業だったので、もちろん休暇をいただいて、整理整頓も兼ねて‥‥。
現在、どんだけの未開封BLCDと、参考のために入手したBL原作本が我が家のクローゼットに眠っているのか‥‥その数を目の当たりにして、ため息しか出ませんでしたよ。
一生掛かっても聴き終われないんじゃないかと‥‥(失笑)
とりあえず、引き出し的なものを設置して、整頓しながら未開封のBLCDと原作本をクローゼット内に戻してみたところ、若干の空きスペースが生まれたものの、多分、数ヵ月後にはそのスペースも埋っちゃう可能性大です。
丸っと二週間くらい、BLCDだけに費やす日々を送りたい‥‥と心底思う、今日このごろ。

いつも、拍手&ランキングぽち、ありがとうございます。
でもって、230,000打突破ありがとうございます~♪
感想アップもままならない超スロー更新にも関わらず、毎日たくさんの方に訪れていただき、本当に嬉しい限りでございます。
ネタバレ感想も、ようやっと130作品を超え、それでもまだまだ感想を執筆したい作品はテンコ盛り‥‥感想執筆待ちのストックがエラいことになっておりますが、やる気だけは充分すぎるくらいみなぎっていますので、気長にお付き合いいただければと思います。


BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲宜しければポチしていただけると悶え喜びます



スポンサーサイト

テーマ:ボーイズラブ - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ

▼営業二課っ!
「金井桂」原作[発売:2015/9/15]
▼キャスト
【寺島拓篤】【新垣樽助】【布施川一寛】【柳澤健次】【駒田航】【矢野亜沙美】
▼基本CP
・新垣樽助×寺島拓篤 ◎
▼フリートーク
・巻末あり
▼感想執筆テンション上がり度
★★★★★
▼感想(ネタバレあり)
煽ってるとしか思えない可愛すぎるてらしーの声としゃべりに悶絶しまくりだったのはもちろん、仕事モードとプライベートモードのギャップ演技が見事だった樽さんに感嘆しまくりでございました。

一度聴いたあと原作入手
描き下ろし3編を含む、原作一冊が忠実に音声化されており、多少のセリフ補完がある意外は、極めて原作どおりとなっております。
しかも嬉しいことに、絡みシーンが増量。
これと云った事件もなく、穏やかに話が進むのでBLCDだけでも充分、伝わりますが、原作の画がとっても可愛らしいので、画と合わせて聴いていただくと、より楽しめるかと思います。

ざっくりあらすじ
同じ会社の営業二課に勤務する、会社員役のてらしーと先輩役の樽さん。
トップ営業マンで、しかも顔も身体も好みである樽さん演じる東條に、絶賛片思い中のてらしー演じる咲坂だったりするんですけども、そんなことはつゆ知らず、過剰なスキンシップをしてくる東條に対し、勘違いしないよう気持ちを抑えてはいるものの、恋愛感情は増す一方。
なのに、一緒のベッドで眠ったり、でこちゅーはおろか、キスしてきたり、スキンシップにも限界を感じて正直に好きな気持ちを告ったところ、実は東條も咲坂のことが好きだったことが発覚し、二人めでたく両想いになりましたっつー、ゲイがノンケに恋したら実っちゃった的な、ド定番オフィスもの純愛ボーイズラブストーリー。

寺島拓篤(咲坂歩)
いい年したサラリーマンなのに、声もしゃべりも可愛いことこの上ないてらしー。
特にモノローグでの気持ちが入り込んでる語り‥‥健気だし一途だし、悩んでグルグルしたり、意地っ張りに見えて実は素直だったり、私的萌え要素テンコ盛りなのに加え、てらしーのあの可愛さですよ。
年齢的には青年なので、大人の男ではありますが、程よいサジ加減の可愛さだったりするし、そこがまた、たまらないんだな~。
東條のことを思っての、「(う~、でも‥‥抱かれたいよぉ~、きっとSEXもすごい上手なんだろうなー、そんで、すごい楽しそう‥‥キスとかいっぱいして欲しい‥‥して欲しいばっかじゃなくて、俺もいっぱいしてあげたい‥‥甘くかんだり、舐めたり、いっぱいしてあげたい‥‥)」とか、ひざ枕されての、「(東條さんの‥‥ひざ枕!?)」とか、“眠れない”って口では強気なこと云いつつも「(ドキドキしすぎて‥‥)」なんて思ってたり、同じプロジェクトチームに誘われての、「(認められるのがうれしい、求められるのがうれしい‥‥もっと、もっとこの人に、欲しがられたい‥‥)」とか、求められたことを想像しての、「(うわぁ‥‥想像でも照れる‥‥)」とか、お泊りに誘われての、「(なっ、なっ、なっ!そんなのっ、う、うれしすぎるっ!)」とか、でこちゅーされての、「(おでこに、ちゅー‥‥)」とか、心の声がいちいち可愛くてずーーーーーっと煽られっ放しのワタシ‥‥。
でもって、ふざけた東條に首かまれての、「はっ、ぁっっ‥‥!」っつー、悲鳴みたいな声がぁ~。
マジで反則レベル‥‥軽く耳が崩壊したのは云うまでもなく‥‥。
そのあとの、「(かぁああぁぁぁ~~、なんなんだあの人!?なんなんだあの人!?なんなんだあの人~っっ!‥‥大好きすぎる‥‥)」っつー心の声も可愛すぎてキュンキュンしまくっておりました。
で、極めつけはコレ。
東條のベッドを借りるも眠れず、東條の匂いにあてられ慰めようとするんですけども、色っぽい声とか吐息とか息遣いとか、何?ナニ!?てらしー、超絶可愛いんですけど~!!
一瞬だけ聴けたてらしーの息演技に悶えまくりでした。
泣き演技もねぇ~、いつ聴いてもホント上手~。
ほど良く控えめな泣き声と、半ベソで放った「‥‥はいっ」の可愛さ‥‥これがキュンキュンせずにいられますかぁ~。
可愛すぎにもほどがあります。
描き下ろし短編でのてらしーがまたとんでもない破壊力で‥‥寝ぼけ声での、「ゆむ、かぁ~い‥‥?」とか、癒されボイスでの、「いい子、ね?」とか、そんなの聴かされたらテンション上がるに決まってんじゃん!
グルグル悩んで悶々としてる心の声も、好きすぎるが故のツンデレも、てらしー好きにとっては至高の悦楽と云わざるを得ない、可愛さのオンパレードでございました。

余談ですが、「いい子、ね?」っつーセリフ‥‥ウチの愛犬を褒めるときに「いい子」ってよく云ってるのですが、このセリフを聴いてからは、てらしーが放った「いい子」に脳内変換される現象が起こっております。
私的に「いい子」は、相当なインパクトだったってことで‥‥。

新垣樽助(東條誠二)
中音域でのやさしい声と先輩しゃべりの樽さん。
成績優秀な営業マンなので、声にもしゃべりにも威厳的なものを感じます。
とは云え、咲坂に対しては、愛しさっつーか優しさっつーか、そんな感情がダダ漏れだったりするので、樽さんの甘くてカッコ良いセリフ回しにうっとり‥‥。
凛としたマジメモードでは“デキる男”を‥‥でもって、咲坂に絡んでのおチャラけモードでは“ダダっ子”を見事に演じ分けてまして、このギャップが聴いてて楽しかったりも。
特におチャラけモードでは、咲坂をお泊りに誘ったら断られた件での、「いーじゃん!泊~ま~れ~よっ、泊~ま~れ~よっ、泊まって明日の朝飯つ~く~れ~よ~っ、ついでに掃除と洗濯も手伝ってく~れ~よ~っ」とか、料理してる咲坂を急かす件での、「はやく、はやくぅ~、おなかと背中がくっつくぅー」とか、オトコ前なのにダダっ子な感じが何気に可愛くてツボでした。
寝ぼけ演技も上手でねぇ~。
ちょっぴり色気も投入されてる寝ぼけセリフに軽く萌えたりも‥‥でも結局は、寝ぼけたフリして寝込みを襲う目的だったんだけどね。
基本的には包容力に溢れまくっておりますが、描き下ろし短編でのはっちゃけっぷりは必聴でございますよ!
樽さん、イイ感じに壊れてます‥‥「ゆむっ!かぁーいいっ」とか、「ゆむたん、かーいい」とか、「俺、いい子っ!」とか、テンションぶっ飛んでてオモシロすぎます。(笑)
樽さんのブッ壊れ演技を堪能しつつ、楽しく聴かせていただきました。

ダイアローグ
そんなお二人の会話なんですけども、これでもかっつーくらい甘々さが溢れまくっておりまして、仕事の話もプライベートなやり取りも聴いてて耳が萌えまくり。
何かと構ってくる樽さんに振り回され気味のてらしー‥‥お二人でのシーンも多めだし、シリアスな場面もあったりしますが、ほとんどが、ふざけ合ったりイチャイチャしてる感じだったりするので、成年男子によるテンポの良い会話が楽しめます。
階段で足を踏み外した咲坂を東條が抱き止める件では、わりと濃厚なちゅーも‥‥漏れ出るてらしーの「ん‥‥ぅ‥っ‥‥」っつー声と樽さんの吐息がねぇ~。
余裕なさ気感とかムリヤリ気味なガッツキちゅーっぽさが、お二人とも上手!
一旦はフェードアウトするも、ちゅーは続行中で、水音寄りなチュッチュSEと終わったあとのハァハァなお二人の息遣い‥‥どんだけ激しかったのさ!?
なのにぃ~、ちゅーあとでの、クールさを装う樽さんに若干、困惑するてらしー‥‥あれ?二人、くっつくんじゃないの!?と、思っていただけに、ガッツリちゅー後のこの展開には、ちょっと切なくなってしまいました。
が‥‥このあとちゃ~んと二人、めでたくくっついちゃう展開、ありますよ。
グルグル悩んでた咲坂を東條が自宅に連れて行く件がそう。
淡々と気持ちを語るてらーしも、切ないんだけど可愛いし、それをやさしく受け止める樽さんカッコイイし、何?ナニ!?このキュンキュンしまくりな甘イチャは~!?
シリアス展開から、晴れて両想いになる流れでの、お二人が放つセリフ一つ一つに耳がクギ付けになりました。
普段はツンデレだけど心の中では好き好きオーラ全開のてらしーと、壊れ気味だったりマジメだったりする樽さんとの掛け合いは心底楽しくて、相当萌えまくりでございました。

濡れ場まとめ
いろいろと増量されていた対決シーンは、お二人の甘イチャっぷりがこの一回の中にギュギュッと濃縮。
ハイレベルな可愛さのてらしーに悶絶しまくり、カッコやさしい樽さんにときめき、とにかく素晴らしかったと云わざるを得ないくらいの絡みっぷりで、両想いH、恐るべし‥‥。
エロ可愛なてらしーの受っぷりと、オトコ前な樽さんの攻っぷりは、言葉失うほどのハンパない破壊力でございました。

▼巻末フリト(寺島拓篤・新垣樽助)
メインCPお二人によるフリト、仕切りはてらしー。
お二人軽く、自己紹介のあと、てらしーから、フリト聴く前に本編聴いてねコメントが‥‥ですね~、ネタバレあるし、何もしゃべれなくなっちゃいますからね。

ってことで、作品についての感想をお二人から。
まずはてらしー。
変な複雑さがなく、一途な感じが楽しかったそうで‥‥あ~、てらしーの演技聴いてて、楽しみながら演じてるの分かる~。

東條さんは一途と云うかストレートにヘンな人だったと樽さん。
やり過ぎちゃって注意されたそうで‥‥後半ね~、相当ブッ壊れてましたね~。

さらっと感想を語ったあとは、会社勤めについてのトークを‥‥。
てらしーも樽さんも会社勤めの経験はなしってことで、お二人が思うイメージで語っております。
遅くまで仕事してるんですよ~。
たまに都内に出掛けた際、深夜近くの電車なのになんでこんなに混んでるの!?っていつも思う‥‥。
咲坂も東條も優秀な営業マンでしたね~。
夜遅くにオフィス街を歩くと、まだ灯りが点いてるオフィスありますね~。
仕事帰りに聴いてるであろう方に向けて、てらしーと樽さんから“お疲れさまです”のコメントが‥‥お二人も収録、お疲れさまでした。
会社勤めの方を応援するCDねぇ‥‥シチュエーションものでも良いので、そんなBLCDあってもいいかも。

原作の先生からの差し入れが美味しかったとお二人とも絶賛しておりまして、差し入れのお菓子でグルメレポートをフリトでするつもりだったらしく‥‥え~、聴きたかったよ~。
収録の合間にやっちゃって、それで満足しちゃったんですね‥‥残念です。
樽さんがレポーターで、てらしーが店主の食レポをちょっとだけ披露してくださっておりますが、それだけでも面白かった~。(笑)
できれば収録して欲しかったなぁ~。
で、この流れからてらしーが“作品の内容もお菓子も非常に甘い”とコメントを‥‥それを聞いた樽さんが超絶絶賛して、“店主、上手いね!”とコメント。
てらしーが“ありがとうございます!”と返し、他のお菓子を薦められた樽さん、“出来たてばっかりだな、ここは”と‥‥何この茶番~。メッチャ面白いんだけど~。(笑)
収録の合間にこんなやり取りしてたんだね~、ますます聴きたくなっちゃったよ~。

そんなこんなで、最後にお二人で締めて終了。
テンション高めなお二人が、ちょっとだけ披露してくださった食レポが思いのほか面白かったのはもちろん、てらしーと樽さんの流れるようなトークは聴いててとても心地良く、笑い声の絶えないとっても楽しいフリトでございました。


-list-
01.File.1
02.File.2
03.File.3
04.File.4
05.File.5
06.File.6
07.同棲はじめました その1
08.同棲はじめました その2
09.同棲はじめました その3
10.Cast Talk


▶ 続きは『[限定公開]営業二課っ!【新垣×寺島】』で!露骨なエロ表現あり。[PW:blcd]


BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲ブログマスターのやる気攻×励み受スイッチ






▲中古はこちら!「BLCD 営業二課っ!」



テーマ:ボーイズラブ - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
このページのトップへ
 (Since:2012.08.18)

Information

ぢゅん
  • Author: ぢゅん
  • ご訪問、ありがとうございます。
    また、ブクマやいつも見にきてくださってる方々に感謝♪ネタバレ感想を楽しみにしてくださっている皆さまには大変申し訳ないのですが、只今、月二ペースでのアップとなっております。
    ちょっとした感想はツイッターにてたまにつぶやいておりますので、フォローしていただけると泣いて喜びます。
    ▼アニメ好き
    ▼男性声優好き
    ▼ボーイズ好き
    ▼BLCD好きさんに30の質問
    ▼所持BLCDは800枚超え

Search

Calendar

03 « 2017/04 » 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

タグリスト

 

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログパーツ