BLCD聴いてみた。-男性声優×BLCDネタバレ感想記-

ボーイズラブが大好物。BLCDの感想を、男性声優さんメインに激しくネタバレ×H要素多め+特濃で語ってみたり。受・攻どっちも好きなのは神谷浩史・鈴木達央・鳥海浩輔・小野友樹。

気になっていたシリーズものをまとめてぽちっと‥‥キャストを見てるだけで、聴きたくてヤバイですよ。

▶ 東京・心中[シリーズ1]
「扇ゆずは」原作*2007/12/21
【下野紘】【川原慶久】【鈴木達央】【羽多野渉】【遊佐浩二】他

▶ STAR☆Right スタア☆ライト[シリーズ2/東京・心中 スピンオフ1]
「扇ゆずは」原作*2015/3/20
【鈴木達央】【羽多野渉】【福島潤】【川原慶久】他

▶ STAR☆Knight スタア☆ナイト[シリーズ3/東京・心中 スピンオフ2]
「扇ゆずは」原作*2016/5/27
【鈴木達央】【羽多野渉】【福島潤】【川原慶久】他

▶ 男の子には秘密がある[シリーズ1/秘密があるシリーズ1]
「南原兼」原作*2008/8/27
【水島大宙】【森川智之】【子安武人】【佐藤雄大】【千葉進歩】

▶ 片想いには秘密がある[シリーズ2/秘密があるシリーズ2]
「南原兼」原作*2009/1/21
【子安武人】【佐藤雄大】【森川智之】【水島大宙】【羽多野渉】【遊佐浩二】

▶ 寝技には秘密がある[シリーズ3/秘密があるシリーズ3]
「南原兼」原作*2009/8/26
【遊佐浩二】【羽多野渉】【佐藤雄大】【子安武人】【水島大宙】【森川智之】

仕事の忙しさも去ることながら、急遽、実家に帰省したりで、今月は全くもって、ゆっくりBLCDを聴いたり感想執筆したりっつー時間が微塵もなく、更に、疲れと気温の変化に身体がついていけず風邪をひく始末。
楽しみにしていたお盆休みも、実家に帰省せざるを得なくなってしまい、もぉ~、どーにもこーにもBLCD絡みに費やす時間がないのです。
今はとにかく、体力の回復と風邪を完治させるのが先決かなぁ~。

今夏のアニメで「ひとりじめマイヒーロー」が放送されますね‥‥うっきゃーーーー!!
もぉ、嬉しすぎるですよ!!!
ドラマCDはまだ聴いていなかったりしますが、キャストだけでヤバイよー!
BL的にどの程度まで見せていただけるのかも含め、楽しみすぎて仕方がないです。
つーか、放送はじまるまでにやはりBLCD聴くべきでしょうか‥‥。

いつも、拍手&ランキングぽち、ありがとうございます。
超スローペース更新ではございますが、何があっても感想アップは続けていくつもりでおりますので、ナマあたたかい目で見守っていただきつつ、ブログ更新を気長にお待ちいただけると嬉しいです。


BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲宜しければポチしていただけると悶え喜びます



スポンサーサイト

テーマ:ボーイズラブ - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ

▼キチク、エンカウント
「おわる」原作[発売:2015/4/24]
▼キャスト
【阿部敦】【佐藤拓也】【勝杏里】【布施川一寛】【橘潤二】【三好晃祐】【臼木健士朗】【高坂知也】【広瀬淳】【藤堂真衣】【百々麻子】【青葉りんご】【合田絵利】
▼基本CP
・佐藤拓也×阿部敦 ◎
▼フリートーク
・巻末なし
・アニメイト通販特典CD(阿部敦・佐藤拓也)
▼感想執筆テンション上がり度
★★★★★
▼感想(ネタバレあり)
うるさすぎず程よい賑やかさのある阿部クンの声としゃべりはいつ聴いても可愛いなぁ~と思いつつ、佐藤クンの鬼畜ドSなイケメンボイスにクラクラしまくりだったのはもちろん、終盤近くでの杏里クンの登場はチョイ役にも関わらず動揺しちゃうくらいの嬉しさでございました。

一度聴いたあと、Webコミックにて原作既読
同時収録されている別タイトルを除いた表題作が丸っと音声化+描き下ろし「Extra Stage」はアニメイト特典ミニドラマとして音声化。
ちょっとしたシーンのカットやセリフの補完は幾分あるものの、全体的な流れは原作どおりとなっており、テンポ良くお話が進むのでBLCDだけでも充分、楽しめますが、絡みシーンを重視したい場合は原作の画と合わせて聴いていただくと、より一層、楽しめるかと思います。

ざっくりあらすじ
貫徹明けの早朝、SEの仕事をしている会社員役の阿部クンは、帰宅する電車内で、音漏れしてるのを気付かずにAVを鑑賞している大学生役の佐藤クンと遭遇。
音漏れの声に反応してボッキしてしまった阿部クン演じる一(はじめ)へのお詫びとして、男性向けの風俗店で働くその道のプロ、佐藤クン演じる千紘にそのままトイレに拉致られ、問答無用に最後までされてしまうんですけども、この一件で一(はじめ)は千紘に気に入られてしまったらしく、会社に訪ねてきたり看病されたり、ムリヤリH含め、何だかんだあった末に、AV女優ちーちゃん好きの社蓄DTが、鬼畜で強引なオレ様のやさしい一面に触れたことで恋をし、二人くっついちゃうっつー、カラダの関係からはじまり、しかもHなことされまくってるにも関わらず、普段はキチクな攻が意外にやさしくて心奪われてしまいました的なあほエロBLファンタジー。

阿部敦(佐藤一)
元気でトーン高めの青年声とテンション高めなしゃべりが可愛い阿部クン。
感情豊かで元気な役柄って結構、定番っつーか、私の中ではお決まりキャラになってしまってるため、聴いてて安心感があったりも。
コミカルであわあわした演技上手いなぁ~って心底、思います。
全体的にドタバタ感多めで、ほぼずーっと、あわあわしてたり、張りセリフ多めだったりと、テンション高めな阿部クンを心ゆくまで堪能。
つっても、絡みが結構なボリュームなので、どっちかって云うと、絡み演技の方を満喫したって感じかな。
一(はじめ)視点でお話が進むので、セリフ+モノローグに加え、絡みでも大活躍だった阿部クンの演技を思う存分、楽しみました。

佐藤拓也(斉藤千紘)
クールなイケメン声とオレ様しゃべりの佐藤クン。
暴君キチクっぷりも去ることながら、ときに見せるやさしさがもぉ~カッコ良くて佐藤クンがしゃべる度にクラクラしっ放し。
声からしてオトコの色気溢れまくってるっつーか、傍若無人に振る舞ってるキチクしゃべりもカッコイイっつーか、とにかく佐藤クンの声としゃべりがたまらなくて魅了されまくっておりました。
特に、たまに登場する囁きセリフ‥‥脳天直撃するくらいのハンパない破壊力で、危うく耳が吹っ飛ばされるところでした。
一(はじめ)に距離を置かれて、会社に乗り込みムリヤリ襲う件での、半泣き演技が思いのほか上手でグッとくるものがあったりも‥‥私の記憶では佐藤クンの泣き演技、初聴きだったりします。
イケメン声での半泣き演技もカッコイイよ~。
そうそう、忘れてならないのがリップ音。
きっと自前だと思うのですが、リップ音がとてもお上手で、「チュッ」っつー音も綺麗だし、何よりハッキリと聴こえるのがいい。
私の中では、上位にランクするほどの美しい「チュッ」でございます。

ダイアローグ
そんなお二人の会話ですが、わりと二人のシーン多めだったりするので、阿部クンと佐藤クンの掛け合いがたくさん聴けて私的には嬉しかったりも‥‥。
キチクしゃべりの佐藤クンに対し、張りセリフ多めで対抗する阿部クン‥‥だいたいはそういった感じの会話になっております。
もちろん、穏やかなシーンもございまして、風邪をひいた一(はじめ)を千紘が看病する件では、佐藤クンの、強気な口調でありつつも、やさしさが垣間見えるセリフにキュンキュンしたり‥‥特に、「寝ーてーろっつってんだろーが!」っつーセリフは、見事に私のツボを突いてくれました。
戸惑いながらも素直に接する阿部クンと、やさしげに世話する佐藤クンとの掛け合いは、ほんわかな雰囲気が聴いてて耳に心地よく、心が和まされました。
で、この流れからの、一(はじめ)の夢妄想(ホントは現実)‥‥口移しでの飲水がもぉ~!
甘々、且つ色っぽい雰囲気がたまりません。阿部クンの朦朧とした感じとか、佐藤クンの水飲ませるお口技的なものとか、大いに萌えさせていただきました。

濡れ場まとめ
あほエロ満載な対決シーンですが、回数も多いし、わりと濃厚だし、メインの阿部クンと佐藤クン、ホントお疲れさまでした!
お口的なものだったり、玩具的なものだったり、バリエーション的には結構、豊富かと‥‥。
とにかく、お二人の絡み演技が巧みすぎて聴くたびに感嘆しっ放し。
可愛くも淫らな阿部クンの受っぷりと、オレ様キチクなのにイケメン声でカッコイイ佐藤クンの攻っぷりに悶えまくりでございました。

勝杏里(マネージャー)
ダンディーなオジサマ声がピッタリはまっていた杏里クン。
名前がないのがちょっと残念だったりする杏里クン演じるマネージャー‥‥仕事を探していた千紘をスカウトして、この手の業界に引きずり込んだ張本人だったりします。
まさか、BLCDで杏里クンの声が聴けるとは‥‥いやはや、嬉しい限りでございますよ。
終盤での登場で、しかもチョイ役にも関わらず、この存在感たるや!
ややトーン低めのダンディーなしゃべりが、これまた重圧感っつーか、淡々としたセリフ回しでありつつも、威厳的なものを感じるっつーか‥‥さすが、杏里クンですね。
それはそうと、何ゆえ杏里クンをキャスティング?なんて思ってましたら、事務所繋がりでございました‥‥うん、納得。

余談
千紘が同伴デートしていた男性客‥‥高音系の声がとても特徴的で、この声はどなたなんだろう?と、気になったのですが、役名表記がなかったため声の主を推測してみました。
高坂知也クンではないでしょうか?
妖精声をお持ちでいらっしゃるようで、高音美少年声はぴったり当てはまっているように思います。
モブでも良いので、もっとBLCDで声聴いてみたいなぁ~。

▼アニメイト特典CDミニドラマ「キチクエンカウント Extra Stage」
会社の飲み会のあと、家で飲みなおしていた一(はじめ)は、帰宅してきた千紘に、酔って絡み酒‥‥飲み会でのできごとを愚痴ったところ、売れっ子ホストによるいろいろな「特別サービス」をされちゃうっつー、そんなお話。

とっても甘々でイチャイチャなお二人が聴けます。
でもって、大半はHなことしてます。
酔っ払って、若干ろれつ回っていないしゃべりが可愛い阿部クン。
俺サマでありつつもカッコやさしい佐藤クン。
そんなお二人の掛け合いがもぉ~、たまりません!
佐藤クンは早々に、お口でご奉仕を披露しちゃってるし‥‥お口技的なことも上手なのは当然、知ってましたよ。
ですけども、その上手さをマジマジと聴かせていただきまして、正直ビックリ‥‥だってホントに上手いんだもん!
お口のあとは、ホスト的なご奉仕ですよ。
お姫様抱っこ、爪切り、マッサージ、お風呂で洗髪といったサービスしてる最中も上から口調の佐藤クンに対し、されてる行為に疑問を感じながらも素直に従う阿部クン。
で、我慢の限界がきてしまい、Hに突入っつー流れなんですけども、内容については「濃い」とだけ云っておきましょう。
流されてほだされた結果があってこその、このラブラブさ‥‥濃厚な絡み含め、阿部クンと佐藤クンの甘々な雰囲気にお腹イッパイって感じでございました。

▼アニメイト特典CDフリト(阿部敦・佐藤拓也)
メインCPお二人によるフリト、仕切りは阿部クン。
まずはお二人、軽く自己紹介のあと、役名とキャストで軽く混乱してしまった佐藤クンから事情説明。
阿部クン演じる“佐藤一”が自分と同じ苗字だったため、台本のチェックとかしてて“佐藤”にチェックしてしまってたそうで‥‥収録中も“佐藤さん、このセリフなんですけど‥‥”って云われると、細胞レベルで反応してしまう佐藤クン。
そうだよね~、反応するの分かります。
私もつい最近、下の名前が同じ方と仕事に関わることがあって、お互いに普段、下の名前で呼ばれてるので“○○ちゃん”って呼ばれると、佐藤クン同様、“ん?今のどっち?”って二人で顔を見合わせると云う現象がありましたね。
ちなみにお二人、向き合ってトークしてるようです。

そんなこんなで、ざっくり感想など‥‥。
非常に楽しかった佐藤クン。
事務所の先輩、阿部クンをこんなにいいようにできたことが楽しかったらしく‥‥そりゃそうだ~、楽しくないわけがない。(笑)
佐藤クンとは幾度と共演している阿部クン、だいたいこういう扱いをされていると‥‥。
そのコメントに佐藤クンがツッコむと、ヘンタイちっくな‥‥と阿部クン。
まぁ、そうねぇ~、阿部クンの役柄って、ヘンタイちっくなの多いよね。
でもその、ヘンタイちっくな役柄が上手いんですよ!マジで脱帽します。
原作者先生もいらっしゃるみたいで、先生を思っての、佐藤クンの激しいツッコミ‥‥頭かかえる先生の姿が目に浮かびます。
お二人とも内容についてフォローしつつ、とても濃い、充実した、楽しい収録だったようです。

SEがとても大変そうなイメージだった阿部クン。
徹夜とかしてたりねぇ~。
確かに、システム屋さんは大変です。
ウチの職場もいろんなシステム使ってるので、不具合あるとお世話になってるSEの方に連絡して、すぐ来てくれ!っつって呼びつけてますからね。
24時間体制で仕事してるのは間違いないです。
私もちょっとだけ、SE的なこともやっておりまして、某ソフトで作ったデータベースのメンテとかカスタマイズとか、プログラム編集的なことしてます。
阿部クンも佐藤クンも未知なお仕事らしく、お二人が仰るとおり、パソコンに向かう仕事なのは間違いないですよ。
SEって分からないけども、役を通して演じることができた阿部クンと、男性向けの風俗には行ったことなくて、イメージするしかなかった佐藤クン‥‥想像でこうも完璧に演じる声優さんて、ホント凄いってしみじみ思います。

ここで、マネージャー役の杏里クンの話題‥‥お二人とも絶賛してますね。
斯く云う私も大絶賛!
ほんの僅かな出演にも関わらず、かなりのインパクトっつーか、印象に残るっつーか、さすが兄貴としか云いようがありませんね。

そんなこんなで、ここからはテーマトーク。
「徹夜はされる?どんなときに?徹夜の思い出、残念な失敗談など」について。

そんなしないけど、大学のときの文化祭でやる演劇の準備ができてなくて徹夜した阿部クン。
一週間以上、泊り込んで準備したらしく‥‥まさしく、文化祭あるあるですね。
仲間意識とか、結束力は深まりますよね。
あと、ゲーマーなのでずーっとやり込み型のゲームしてて、寝落ち→起きる→食事→ゲーム→寝落ち‥‥をひたすら繰り返すっつーことを、休みの日にはやってるみたいで、佐藤クンも2、3日休みあったらやってるんですね。
私もそれ、やりたいわ~。
ゲームも大好きなので、ひたすら旅して、ひたすらモンスター倒して、ひたすらアイテム探すやつをやるのが永遠の夢‥‥捨てるほど時間があったらやりたいことの一つですね。

二十歳ソコソコのころは朝まで飲んでをやってたけど、最近はキツくなってきた佐藤クン。
徹夜するくらいの熱い演技論や芝居論を語る飲み会は大好きらしく‥‥根っからの役者って感じですね~。
深夜過ぎて、深い時間になると語りがはじまるんだよね~。
ベテラン・大御所の諸先輩のお話、楽しそう~。
で、その先輩方は翌朝ちゃんとお仕事に行かれるんですよね。
そして現場で若干、お酒のニオイが‥‥戦ってきて、これからまた戦うって、もはや尊いです。

去年、スノボに行った阿部クン、若い連中が徹夜で7並べしてたと‥‥阿部クンもちょっと参加したものの、云うても7並べ。
特殊ルールを追加したらみんなハマっちゃって、ずっとやってたそうで、旅行のトランプって結構、キケンだったりするよね。
何か知んないけどドハマりするっつー‥‥大富豪とかずーっとやってた記憶があります。

十代のころ、修学旅行で泊まった旅館での醍醐味を語る佐藤クン。
100円入れると、いや~んな映像が見れるっつー、アレね‥‥阿部クンは、興味はあったけど見たことはなく、いつになくテンション高めでトークする佐藤クン、何があった!?(笑)
一昔前はね~、ある種お手軽にネットなんてできない時代でしたからね。
朝の電車で動画なんか見れなかったよね~。(笑)
佐藤クン的には、いい時代になりましたか~。
この流れで、作品内のAVに絡んだトークが勃発。
二人で仲良くしてても、必ずちーちゃん、いましたね~。(笑)
阿部クン、実際にキャラとしてちーちゃんに出てきて欲しいですか~。
AVのタイトルを噛まずに云い切った阿部クンに対し、佐藤クンが尊敬すると‥‥で、タイトルに激しく反応する佐藤クン。
そんな力説しなくても~。(爆笑)
そして、そんなAVを見たがる佐藤クン‥‥もういいよ、そんな語らんでもいいから~。(大爆笑)

ってことで、最後に締めのコメントをお二人から‥‥。
何度でも聴いて、楽しみますよ~。
キチクにエンカウント、してましたね~。
テンポも良くて、聴きやすいので繰り返し、聴きますね~。
次回、お二方がカップリングされた作品があった際には、“またこいつらか、きっと濃いんだろうな”なんて思いつつ、聴かせていただきますね。

同じ事務所の先輩・後輩ってこともあり、阿部クンと佐藤クンのテンポ良く流れるクロストークは、気心の知れた感じ全開で、作中に登場するAVに絡んだお話やちーちゃんの件は特に面白く、作品に絡んだお話もたくさんしていただけた、とっても楽しいフリトでございました。


-list-
1.Track 1:キチク、エンカウント
2.Track 2:キチクがオフィスにやってきた!
3.Track 3:お粥とオカズ
4.Track 4:はじめてのお宅訪問
5.Track 5:もう一度、エンカウント
**アニメイト通販特典CD**
ミニドラマ「キチクエンカウント Extra Stage」


▶ 続きは『[限定公開]キチク、エンカウント【佐藤(拓)×阿部】』で!露骨なエロ表現あり。[PW:blcd]


BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲ブログマスターのやる気攻×励み受スイッチ






▲中古はこちら!「BLCD キチク、エンカウント」



テーマ:男性声優 - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
このページのトップへ
 (Since:2012.08.18)

Information

ぢゅん
  • Author: ぢゅん
  • ご訪問、ありがとうございます。
    また、ブクマやいつも見にきてくださってる方々に感謝♪ネタバレ感想を楽しみにしてくださっている皆さまには大変申し訳ないのですが、只今、月二ペースでのアップとなっております。
    ちょっとした感想はツイッターにてたまにつぶやいておりますので、フォローしていただけると泣いて喜びます。
    ▼アニメ好き
    ▼男性声優好き
    ▼ボーイズ好き
    ▼BLCD好きさんに30の質問
    ▼所持BLCDは800枚超え

Search

Calendar

05 « 2017/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

タグリスト

 

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログパーツ