BLCD聴いてみた。-男性声優×BLCDネタバレ感想記-

ボーイズラブが大好物。BLCDの感想を、男性声優さんメインに激しくネタバレ×H要素多め+特濃で語ってみたり。受・攻どっちも好きなのは神谷浩史・鈴木達央・鳥海浩輔・小野友樹。

HOME > 雑談みたいな > 2016年 BLCD聴いてみた。を語ってみた
とにかくアッと云う間だったこの一年間、国内47都道府県からはもちろん、海外のいろんな国と地域からも、ビックリするくらいたくさんの方々にご訪問いただき、でもって、相変わらず男性声優さんに関する煩悩とエロにどっぷりまみれた長文駄文な上、個人的嗜好に偏った感想に目を通していただき、本当にありがとうございました。
入手するペースに感想アップが追いつかず、未開封のBLCDが一向に減らない状況の中、原作読みながら耳で聴きつつ、フリートークもガッツリ書き綴っておりますため執筆がなかなか進まず、月間の記事アップが0と云う私的には今年最大の汚点をやらかしてしまい、ネタバレ感想を求めているBLCD好きさんがたくさんいらっしゃるってことが分かってるだけに、ホント申し訳ない気持ちでいっぱいです。
いつも覗きに来てくださっている大勢のリピーターさん、訪問回数が400回を超えるヘビーユーザーさん、でもって検索サイトやランキングサイトなどを経由してたまたま辿り着いてくださった皆さん‥‥。
当サイトに訪れ、感想を読んでくださる全ての方々には心から感謝しております。
また、拍手&ランキングへのぽちも、私にとっては大変励みになっており、感想アップの原動力にもなっております。
皆さまの拍手&ランキングぽちに応えられるよう、できる限り頑張りますので気長にお付き合いいただければと思います。

今年は、サイト訪問数、及びページ閲覧数ともに昨年を下回りまして‥‥まぁ、更新頻度を考えると納得の結果ですかね。
しかしながら、サイト滞在時間や一人当たりのページ閲覧数に関しては延び傾向にあり、当ブログを訪れてくださった方々が、煩悩に導かれるまま嗜好性高めに書き綴られた、BLCDネタバレ感想をじっくり読んでくださっていると思うと、ホントありがたい気持ちでいっぱいです。
ほとんどの方が、ランキングサイトや検索サイト経由で訪れてくださっているんですけども、検索サイトからの訪問は増える一方で、検索ワード的には、「BLCD」と「声優名」を絡めたフレーズが多く、例えば、「村瀬歩」「山下大輝」「豊永利行」「梅原裕一郎」「阿部敦」「田丸篤志」「新垣樽助」「佐藤拓也」などなど。
やはり、声優さんは気になりますよね‥‥BLCDをチョイスする上で、少しでも何かしらの参考になっていれば嬉しいです。

さて、2016年‥‥悲しいくらいにBLCDが聴けておらず、それでも入手の頻度は下がることなく、古いものから新作、シリーズものまで、結構、買い漁りました。
で、この一年の間に入手した作品、ざっと数えてみましたら55作品ありまして、そのほとんどがシリーズものだったり続編だったり‥‥。
感想アップに関しては、見るも無残な結果なので割愛するとして、シリーズもので一作目を既聴した作品は、続編を聴き次第、感想アップしていく予定でおります。
手持ちの総数も730作品を超え、この年末にとうとう、収納するスペースがなくなりました。
‥‥どうしよう、この溢れて行き場がなくなり、机の上に積まれた未開封のBLCDたち。
iPodの容量問題は、譲り受けたiPod touchに数十作品を移したおかげで解決しましたが、BLCD収納問題は早いとこ、どうにかしないといけませんね。

そんなワケで、2016年に聴いてみた11作品を、データ保管ってことでちょこっとまとめてみました。

▼絡み初聴きだった声優さん
・攻ポジ
【中澤クン】【まっすー】
・受ポジ
【壮馬クン】【まっすー】

▼BLCDでは初聴きだった声優さん
【村田クン】

中澤クンはBLCDでも初聴きで、まっすーはBLCD、及び攻・受ともに初聴き。
特に、まっすーと壮馬クンのBLCD参戦は切に願っていたことだったので、お二人の絡み演技が聴けただけで相当、嬉しかったです。
あと、久々の参戦だったかっきー‥‥可愛さが増しててビックリでしたね。
新規参戦してくださる声優さんはもちろん、続編にて久々のご登場となる声優さんには、BLCDにご出演してくださったことに、心からありがとうと伝えたいです。

一番聴いた攻役・受役声優さんですが‥‥聴いた作品数が少ないってことで割愛。
感想アップした11作品中、メインでは、ノジ兄が3作品、もりもり・興津さん・まっすー・てらしーが2作品、出演されており、聴きたい作品を優先して聴いてるって感じですね。

メインで聴いてみたい声優さんも、まだまだたくさんいまして‥‥。
一年前に上げていた壮馬クンと、二年前に上げていたまっすーは聴けましたが、一年前に上げていた田丸クン、小林クン、古川クンと三年前に上げていたは織田優成クンは聴けずじまい‥‥。
更に今年、メインで聴いてみたい声優さんが新たに登場し、村田太志クン、八代拓クン、白井悠介クン、内田雄馬クン、山下誠一郎クン、相楽信頼クンには、期待大って感じです。
新たに参戦してくださる、特に若手の声優さんはホント、ありがたいですね。

とにかく今年は、聴いた作品も感想アップできた作品も稀にみる少なさだったので、反省の思いも込めて来年はもっと、声優さんについてのまとめが語れるくらい、たくさん聴いて感想アップに励みたいと思います。

声優さんについてのまとめ的なことはこのくらいにしておくとして‥‥。
2016年に聴いてみた11作品の中から絶品だった「BEST 3」を選んでみたいかと思います。

1位「恋愛ルビの正しいふりかた【新垣×増田】【佐藤(拓)×小野(友)】」
まっすーのアホっ子と小野ぴんの色気にヤられました。

2位「だからキミが愛しんだ。【森川×立花】」
ツンデレ美人な立花クンが可愛すぎて悶えまくりでした。

3位「鬼の王と契れ【小野(友)×斉藤】」
全てにおいてツボに入りまくりだった壮馬クンが予想以上の可愛さで撃沈でした。

1位の「恋愛ルビ~」は、私的にズバ抜けておりまして、未だに繰り返し聴いております。
私の場合、どっちかって云うと攻より受重視だったりするので、受ポジの声優さんが好みかどうか(役における声とか演技)によって、リピする回数も決まってきちゃいますね。
「BEST 3」の作品は、私の好みドンピシャでございました。
もちろん、攻ポジとのバランスも大事!
そんな意味でも、この3作品は好み的に絶品作品と云えますし、この3作品に限らず、演じてくださる声優さん方のお芝居だったり声の感じだったりに、“上手いなぁ~”とか“リアルだなぁ~”と感嘆しつつ聴いております。

まぁ、そんなこんなで当ブログにおける2016年の総まとめ的なことを語ってきましたが、今年は感想アップが極めて少なかったことを反省すると同時に、クローゼットの中で眠っている未開封の作品が既聴CD BOXに移動できるよう、来年はできるだけたくさんのネタバレ感想をアップしたいと思います。

2016年、お付き合いいただきまして誠にありがとうございました。
2017年も、引き続きご愛顧の方、宜しくお願いいたします。


BLCD聴いてみた-ランキングに参加してみた!
▲宜しければポチしていただけると悶え喜びます



関連記事

テーマ:ボーイズラブ - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ
 (Since:2012.08.18)

Information

ぢゅん
  • Author: ぢゅん
  • ご訪問、ありがとうございます。
    また、ブクマやいつも見にきてくださってる方々に感謝♪ネタバレ感想を楽しみにしてくださっている皆さまには大変申し訳ないのですが、只今、月二ペースでのアップとなっております。
    ちょっとした感想はツイッターにてたまにつぶやいておりますので、フォローしていただけると泣いて喜びます。
    ▼アニメ好き
    ▼男性声優好き
    ▼ボーイズ好き
    ▼BLCD好きさんに30の質問
    ▼所持BLCDは800枚超え

Search

Calendar

08 « 2019/09 » 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

タグリスト

 

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログパーツ